みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問
File

シノワズリ

厳密な意味でのシノワズリではなくて、海外に在住して発見した、東洋人が知らない西側目線の東洋趣味。ちょっと間違ってるものもご愛嬌。東洋への憧憬が詰まったファンタジーの世界。

  • Loading

    Genevieve Lethu Lee Lee 2002

  • Loading

    Eric Cortina オーナメント

  • Loading

    Eric Cortina オーナメント

  • Loading

    MOR COSMETICS BATH TEA

  • Loading

    American Rag Cie シガートレイ

  • Loading

    Tarina Tarantino

  • Loading

    中国陶器のトリンケット

  • Loading

    大正~昭和初期の朱塗りの汁椀

  • Loading

    Christian Audigier 2010 Sauvignon Blanc

  • Loading

    七宝焼き ドーナツ型ビーズ

  • Loading

    ドールハウス ラウンドテーブル

  • Loading

    MINH LONG ミニティーカップ

  • Loading

    大正時代 古伊万里 色絵金魚小皿

  • Loading

    明治〜昭和初期 印判 菓子皿

  • Loading

    Adderley ceramics 1920年頃 カップ&ソーサー

  • Loading

    有田焼 青磁 瓶型豆皿

  • Loading

    有田焼 青磁豆皿 壺型

  • Loading

    伊万里焼 田森 銀杏型 手塩皿

  • Loading

    大正時代 絵付 リキュールグラス

  • 1
    Loading

    Genevieve Lethu Lee Lee 2002

    私の御用達ブランド、レチュのプレート。ヨーロッパ人が見たアジア、的なデザインがもともと好きなので、これは!と。ちょうど春先に見つけたこともあり、気分にもぴったりだった。生春巻きなんかを盛ると、実力以上においしそうに見えます。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 2
    Loading

    Eric Cortina オーナメント

    アメリカの作家、エリック・コルティナのガラスオーナメント。
    2010年購入。この年のコレクションは提灯や壺など、オリエンタルな雰囲気のデザインがたくさん出ていました。2.5mくらいのモミの木全体に、Eric Coritnaのオーナメントを飾ったツリーが1基8,000ドルで販売されていた・・。欲しいけど・・。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 3
    Loading

    Eric Cortina オーナメント

    ペーパーランタンのデザインのオーナメント。吹きガラス製で、表面はフロストっぽい質感になっています。W10cm×H15cmくらいで、結構大きめ。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 4
    Loading

    MOR COSMETICS BATH TEA

    オーストラリアのボディケアブランド、MORのBath Tea。
    こちらはジャスミンティー。とは言っても飲むものではなく、品名どおりお風呂に入れて使います。低温で煮出し、そのお風呂に浸かる、と。
    ただ掃除が大変な事は想像に難くないと思われ。茶こし出動ですよ。優雅なのか、なんなのか。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 5
    Loading

    American Rag Cie シガートレイ

    エルメスのものと同じような形のシガートレイ。さながらアンティークのようなゴージャスな雰囲気をだしつつ、よく見ると絵がヘナチョコで、それが逆にいい感じ。渋谷のラグシーで2003年頃購入。普段使いのジュエリーを載せてます。 

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 6
    Loading

    Tarina Tarantino

    リーマンショック以降、日本から撤退してしまったアメリカンブランドがたくさんあり、タリーナ・タランティーノもその中の一つだった。学生時代にワクワクさせてもらったブランドだから残念・・このブレスレットはハリウッドの(オスカー授賞式でお馴染み)コダックシアターで買ったもの。これは、七福神のだれか、って感じでブッダではないんだけど、向こう(アメリカ)の人にとっては、ブッダにカウントされるみたい。Lucky Charmのうちの一つ。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 7
    Loading

    中国陶器のトリンケット

    オリエンタル雑貨ブームが90年代後半~2000年代初頭のオリエンタル雑貨ブームの時、LAで買ったもの。アンティーク風陶器の破片でつくられた、不揃いなトリンケットケースはサイズもたくさんあって素敵だった。でも物もちなので、せめて小さいものを、と一番小さいものを購入して大正解。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 8
    Loading

    大正~昭和初期の朱塗りの汁椀

    吉祥寺Pukupukuという、戦前までの器を扱うお店でみつけたもの。ちょっと傷があるとかで300円。汁椀として使うのではなくて、花器として使用予定。椀と同じくらいの大輪のダリアを入れたり、ミニアイリスを剣山で刺し置くのもかわいい。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 9
    Loading

    Christian Audigier 2010 Sauvignon Blanc

    ワインには詳しくも強くもないので、普段、自分用にはなんか甘いやつを・・という感じで選んでしまうのですが、これはジャケ買い! 悪ガキくさい大人アイテム。ラングドック産のワインは結構いいよ、とワイン会社の友達も言ってた! よし、寝かす。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 10
    Loading

    七宝焼き ドーナツ型ビーズ

    プラスチック、ガラスのビーズを集めているので、金属素材のビーズを買うのは珍しい。なんだかイメージ掻き立てるコレクション。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 11
    Loading

    ドールハウス ラウンドテーブル

    もう20年以上前に買ったものなので、クロスに湿気からくるシミが出てしまった。アンティーク感を稼いでる。布ものは保管が大事だな、と実感。写真のとおりのレイアウトで飾っています。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 12
    Loading

    MINH LONG ミニティーカップ

    まるでままごとのような、仏具のような…ミニサイズのティーカップ。家で朝飲茶するのにぴったりだな、と後日プレートを買い足し。ベトナムの高級食器ブランドミンロンのものと後で知った。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 4
    • 0
  • 13
    Loading

    大正時代 古伊万里 色絵金魚小皿

    大正時代の古伊万里は骨董ジャンボリーにて購入。金魚の色絵皿を探していたのだけど、思いの外見つからず。会場を2周目巡回中にゲット。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 14
    Loading

    明治〜昭和初期 印判 菓子皿

    日本の和骨董ではあるものの、なんだか一周回って西洋の感じがする変わった菓子皿。ちりちりに薄く、故に後ろから青が透けていて、ガラスのようなのです。購入時にもっと色々聞けば良かった!このエセ中華風の絵も楽しい。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 15
    Loading

    Adderley ceramics 1920年頃 カップ&ソーサー

    日本では染付、中国では青花、西洋ではblue willow と呼ばれるこの手の色柄が凄く好きみたいだと気付いた。和骨董と一緒に使って違和感のない、近い時代のものを発見。デミタスカップのようなのに、意外にきちんと飲める絶妙な容量。メーカーズマークからなんとなく年代が判明。adderleyはブラウンベティという、紅茶がとても美味しく淹れられるポットで有名みたい。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 3
    • 1
  • 16
    Loading

    有田焼 青磁 瓶型豆皿

    趣味で定期的に豆皿をネットで探していたら見つけたもの。豆皿とはいうものの、15センチあるので、一口惣菜に丁度いい。涼やかな淡いグリーンがエスニック料理に似合いそう。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 17
    Loading

    有田焼 青磁豆皿 壺型

    これからの季節にぴったりの涼しい青磁の小皿。別に瓶型の物も購入したのですが、微妙に色味が異なっているのが綺麗。日本の有田焼だけど、中華やタイ料理にぴったり。早速餃子のタレ皿として使い始めました。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 1
  • 18
    Loading

    伊万里焼 田森 銀杏型 手塩皿

    個人蔵だった1630〜1740年代の伊万里焼が佐賀の陶磁器ミュージアムに寄贈されたのをきっかけに、13型の手塩皿が復刻された。その中の一つ、銀杏型。菊花と貝も持っているのだけど、数百年過ぎても美しいカタチとは普遍だなといつも思わされる。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 19
    Loading

    大正時代 絵付 リキュールグラス

    ひとつ欲しかったアンティークのリキュールグラス。梅酒にかき氷を入れて飲むのにちょうどいい。乙女な菊模様が秋の夜長にぴったり。こういう絵付ガラスの蓋つき茶碗もゆる〜〜く探し中。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0