みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File

末広町から50円

東西線が大手町から東陽町まで延伸開業した昭和42年の記念乗車券。
どことなく日比谷線3000系っぽいけど、思い切りの良い省略っぷりの5000系が描かれてますね。

乗車券としては東西線とは関係のない末広町からの50円券。
東西線なのに東西線の駅発になってませんが、この時代の営団地下鉄はそういう記念乗車券が結構ありました。
同じ記念乗車券がもう1枚ありますが、そちらはちゃんと九段下になってます。

50円券ですが、昭和42年時点での営団地下鉄初乗り運賃は30円で、これは昭和41年からの額。
40円に値上がりしたのは昭和47年からで、その後60円、80円と推移し、3桁の100円になったのは昭和57年からでした。

#記念乗車券
#帝都高速度交通営団
#東西線

History

  • 2019/05/21

    アイテムの公開が始まる

  • 2019/05/22

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、2日目での達成!