みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問
File

スターウォーズのバウンティハンター・傭兵・海賊のLEGOミニフィグ

スターウォーズには数多くの賞金稼ぎたちが登場します。そして皆個性的です。種族も服装も武装もさまざま。ボバフェット、キャドベイン、オーラシング、IG-88etc・・。魅力的なバウンティハンターのミニフィグを集めたコレクションルームです。追記:海賊や傭兵、密輸業者などもこちらに登録します。

  • Loading

    ボバ・フェット set75137,2016

  • Loading

    ジャンゴ・フェット

  • Loading

    キャド・ベイン(Cad Bane)

  • Loading

    IG-88

  • Loading

    4-LOM

  • Loading

    デンガー/ Dengar

  • Loading

    ボスク/BOSSK

  • Loading

    ブーシ(Boushh)

  • Loading

    グリード/Greedo

  • Loading

    ザム・ウェセル/Zam Wesell

  • Loading

    ザッカス/Zuckuss

  • Loading

    オーラ・シング/Aurra Sing

  • Loading

    モントロス

  • Loading

    エンボ/Embo

  • Loading

    バウンティ・ハンター(正式名称なし)

  • Loading

    ボバ・フェット・プロトタイプ

  • Loading

    アサージ・ヴェントレス(バウンティハンターver)

  • Loading

    キア・ケイノス

  • Loading

    キャド・ベイン made by enginrrerio

  • Loading

    デンガー made by engineerio

  • Loading

    ダージ made by engineerio

  • Loading

    モロフ(Moroff)

  • Loading

    ボバ・フェット 2006.set6209

  • Loading

    ボバ・フェット(lego+Arealightロケットパック+アームウェポン+CACヘルメット)

  • Loading

    ボバ・フェット(2010,set8097)

  • Loading

    ジャンゴ・フェット(lego+arealight)

  • Loading

    ホワイトアーマー・ボバ・フェット(2010,2853835)

  • Loading

    トゥーチューブス・ベンシック made by enginerrio

  • Loading

    スギ

  • Loading

    ウィークウェイ・スキッフ・ガード(Weequay Skiff Guard)

  • 1
    Loading

    ボバ・フェット set75137,2016

    言わずと知れたボバ・フェット。最後はあっけなかったですが実は生きているという噂もあるとか。

    • いいね!

      36がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/29

    • 7
    • 0
  • 2
    Loading

    ジャンゴ・フェット

    すべてのクローントルーパーの遺伝子提供者であるジャンゴ・フェット。スーツはマンダロア兵団のものでジャンゴ自身もそこに所属していたらしい(諸説あり)。

    • いいね!

      22がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 7
    • 2
  • 3
    Loading

    キャド・ベイン(Cad Bane)

    キャドベインは高名な賞金稼ぎで、ジェンゴ・フェット亡き後は宇宙一の賞金稼ぎという評判を取りました。クローンウォーズには度々登場し、とても好きなキャラの一人です。オビワンなどとも戦闘シーンも見所です。ミニフィグは二度出ていますが、個人的には古いこちらが好みです。

    • いいね!

      18がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 6
    • 0
  • 4
    Loading

    IG-88

    バウンティハンターの中でもキャドベイン(クローンウォーズ)と並んで惹かれるIG-88です。旧三部作においてハンソロを捕らえるために集められたバウンティハンターの一人として登場しました。「スターウォーズキャラクター辞典」(講談社)では不完全なプログラミングのせいで獲物を狩り、殺すことに取り憑かれていると書かれています。のちのクローンウォーズなどの作品では同型のドロイドがアサシンドロイドと呼ばれ何度も登場します。

    • いいね!

      16がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 5
    • 0
  • 5
    Loading

    4-LOM

    4-LOMはもともと昆虫に似た種族に使えた高機能のプロトコルドロイドでした。しかしソフトウェアの欠陥により自らのプログラムを上書きして賞金稼ぎとなります。こちらもハンソロ捕獲のために集めらた賞金稼ぎの一人として登場します。劇中では同じ賞金稼ぎのザッカスと組んでいました。

    • いいね!

      16がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 4
    • 0
  • 6
    Loading

    デンガー/ Dengar

    デンガーはEP5でダースベイダーにハンソロ捕獲のために召喚されたバウンティハンターの一人です。もともとハンソロとの間に因縁を抱えソロ捕獲に執念を燃やしていました。またクローンウォーズでも何度か登場シーンがあります。またネット上にはもともとレースドライバーだったが駆け出しのソロに敗れ大怪我を負い、帝国から誘われてアサシンになったが、その際に改造され脳の視床下部を切除されて回路を埋め込まれ感情を失ったという説明もありました。このフィグはレゴ純正で2017年発売のものとなります。装備も多く、入手しがいのあるフィグだと思います。武器はBRICKARMSのものをもたせています。

    追記:クローンウォーズ版のデンガーのカスタムフィグを入手
    https://muuseo.com/realminiature/items/772

    • いいね!

      30がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 7
    • 2
  • 7
    Loading

    ボスク/BOSSK

    ボスクもEP5でダースベイーダーにソロ捕獲のために召喚されたバウンティハンターの一人として登場しました。爬虫類種族の出身でありタフだったためもともとは逃亡したウーキーの捕獲を仕事にしていましたがやがて頭角を表しタフな賞金稼ぎとして知られるようになります。ボスクの武装は特徴的なグレネードランチャー"Relby v-10 granade louncher”を使用していたそうです。

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 5
    • 0
  • 8
    Loading

    ブーシ(Boushh)

    ブーシはEP6で暗黒街の帝王ジャバザハットの宮殿で彫像にされて飾られていたハンソロ救助に向かったレイアの変装した姿です。
    自分は子供時代に始めて見た時から忘れることなく現在に至っていますが皆さんの中でもそのようでとても嬉しかったです。
    ブーシはもともと有名な賞金稼ぎでしたが、依頼主を強請り、それがもとで殺害されました。その姿をレイアが拝借していたという背景だったようですね。しかしジャバには状況が分かっておりソロを解凍したところで捕まります。
    このフィグも付属品含めよく表現されており独特の存在感を出していると思います。皆さんに触発されて急遽投稿いたしました!中古品だったため付属のサーマルデトネーターは付属しておらず代用品です。。

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 7
    • 2
  • 9
    Loading

    グリード/Greedo

    グリードは賞金稼ぎでクローンウォーズでは議員の親族の誘拐に関わったり、EP4ではジャバザハットの依頼に基づき働いていました。ハンソロのところにジャバから借りた借金の返済を迫りブラスターで脅しましたが返り討ちに空い命を落とします。小物っぽさが良く出たフィグだと思います。

    • いいね!

      21がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 5
    • 2
  • 10
    Loading

    ザム・ウェセル/Zam Wesell

    ザム・ウェセルは自由に変身できるという特徴を持つクローダイトという爬虫類種族出身のバウンティハンターです。EP2でアミダラ議員を襲撃しましたが失敗し、アナキンとオビワンに追い詰められ腕を切り落とされます。さらに詰問される途中でジャンゴフェットの毒矢により命を落としました。ずっと長いことジャンゴフェットの相棒を務めていましたが最後は相棒の手にかかります。死後は変身前のちょっとグロテスクな姿に戻ってしまいます。このフィグのフェイス部分は人類女性と宇宙人のダブルフェイスになってしまいますがそちらは敢えてのせないことにします。レゴからも出ているのですがこちらはebayで購入したカスタム品でとても細かく再現されています。

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 6
    • 0
  • 11
    Loading

    ザッカス/Zuckuss

    ザッカスはダースモールにハンソロ捕獲のために招集されたバウンティハンターの一人です。昆虫種族出身という設定で吸い込めるのはアンモニアのみ、予知に近いような不思議な捜索能力を持ち恐れられました。アンドロイド出身のバウンティハンター4-LOMと組んで稼ぎました。レゴからは発売されていないようでこちらはebayで購入したカスタムフィグです。

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 6
    • 0
  • 12
    Loading

    オーラ・シング/Aurra Sing

    オーラ・シングはEP1に少しだけ登場した賞金稼ぎの一人です。その後アニメ”クローンウォーズ”では再三登場しており、その中では腕ききの殺し屋としても描かれました。頭部からバイオコンピューターと接続したアンテナが突き出ており、これを使って長距離ライフルで標的に照準を合わせました。また、クローンウォーズでは幼少期のボバフェットの育成にもあたるシーンも描かれました。海外のサイトではジェダイもターゲットにした賞金稼ぎであり、もともとはジェダイの候補者だったこともあり、ジェダイを殺害して奪った6本のライトセイバーをも使いこなすそうです。
    こちらのフィグはおそらくレゴ純正のフィグを少しだけカスタムしたものとなります。ebayで購入しました。ライフルが適当なアサルトライフル(現用)をもたせてみました。

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 3
    • 0
  • 13
    Loading

    モントロス

    モントロスはジャンゴフェットを描いたコミックの登場人物です。凶暴な性格のためにマンダロアを追われたモントロスはドゥークー伯爵がクローントルーパーの遺伝子提供者選別のためにかけた賞金レースでジャンゴフェットを競い、敗れて死亡します。ebayで購入したサードパーティーのカスタムトルーパーです。

    • いいね!

      38がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 5
    • 2
  • 14
    Loading

    エンボ/Embo

    エンボはクローン大戦中に活躍した腕ききの賞金稼ぎの一人で賞金ランクではキャドベインに次ぐ二番手に位置していたそうです。笠のようなヘルメットは盾になったり、ソリ代わりに雪原をすべり降りるシーンもありました・アニメ「クローンウォーズ」には時折登場し、ある時はアナキンと戦い、ある時はアナキンに味方してともに戦うシーンもありました。このフィグは2011年のリリースでset7930 Bounty Hunter Pursuitに付属していました。

    • いいね!

      22がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 8
    • 0
  • 15
    Loading

    バウンティ・ハンター(正式名称なし)

    2013年にリリースされたset75018 Jek-14's Stealth Starfighterに付属していたミニフィグです。元ネタは不明でバウンティハンターとある以外は名称もありません。参考書にしているLEGO Starwars Charactor Encycclopediaでも" This Bounty hunter is so mysterious,his minifigure dosen't even have a name!"と記されています。ただなかなかカッコ良いミニフィグなのでオリジナルに付属していなかったロケットパック、バイザー、現用のスナイパーライフルを追加してみました。

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 6
    • 0
  • 16
    Loading

    ボバ・フェット・プロトタイプ

    詳細は良く知らないのですが、ジョージョンストンがデザインしたスーパートルーパーは、ボバフェットのプロトタイプとなったようですね。非常にスタイリッシュで魅力的なフィグです。スターウォーズのミニフィグ好きには必須の聖典と言っても良い書籍「LEGO STARWARS CHARACTER ENCYCLOPEDIA」のおまけとなります。

    白いボバフェットについては、詳しくはこちらを参照ください。>>http://japa.la/2014/07/01/39640/

    • いいね!

      19がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 6
    • 3
  • 17
    Loading

    アサージ・ヴェントレス(バウンティハンターver)

    元ジェダイにして、ダースティラヌスとなっていたドゥークー伯爵の部下としてクローン対戦中に暗躍したダークジェダイの一人です。彼女はドゥークー配下で数々の作戦を指揮しますが、パルパティーンの指示よりドゥークに見捨てられ、バウンティハンターに転じます。なお、ヘアパーツを取り付けているのは、さらにその後ジェダイとともに再び働くようになり髪を伸ばしセイバーのカラーも黄色になったヴェントレスです(実際は劇中このユニフォームで登場した際には髪は伸ばしておらずセイバーもシスの使う赤いセイバーでした)。ebayで購入したカスタムフィグです。

    クローンウォーズ終盤でアソーカタノと協力するアサージ
    https://www.youtube.com/watch?v=DzI3JS22HaY&t=101s

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 8
    • 0
  • 18
    Loading

    キア・ケイノス

    キア・ケイノスは、コミック・ブック・シリーズの『Crimson Empire』に登場したキャラのようです(自身は読んだことはありません)。元ロイヤルガードから帝国滅亡後にはバウンティハンターに転進し、皇帝とロイヤルガードを滅ぼした人たちの復讐心に燃えて人生を送ったそうです。元ロイヤルガードということに惹かれ購入しました。カスタムフィグのBigkidbrixの製品です。

    キア・ケイノスについて詳しくはこちらをご参照ください。http://ja.starwars.wikia.com/wiki/%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%82%B9

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 5
    • 2
  • 19
    Loading

    キャド・ベイン made by enginrrerio

    レゴ純正のキャドベインのミニフィグにディテールを追加したものです。キャドベインはアニメ「クローンウォーズ」に何度も登場した賞金稼ぎでジャンゴ・フェットの死後は一番著名な賞金稼ぎと言われていたそうです。クローンウォーズの中でもかなり好きなキャラクターです。
    参考動画:なかなかカッコ良い戦闘シーンなのでぜひご一覧を。
    https://www.youtube.com/watch?v=sISGRCgJDhA

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 6
    • 3
  • 20
    Loading

    デンガー made by engineerio

    EP5などに登場した賞金稼ぎのデンガーです。ハン・ソロと同じ惑星コレリア出身でソロには強いライバル心を持っていたそうです。こちらは映画ではなくクローンウォーズのデンガーのカスタムフィグです。よくできています。

    クローンウォーズでのデンガー
    https://www.youtube.com/watch?v=Q-GhTkMmRHw

    • いいね!

      16がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 6
    • 0
  • 21
    Loading

    ダージ made by engineerio

    ダージは、もはやレジェンズ(正史でないストーリー)となってしまった「クローン大戦」に登場した賞金稼ぎです。非常に長命の種族に生まれ、巨漢の賞金稼ぎとなった彼は体中に多数の兵器を装着し、戦い続けました。劇中ではドゥークーの配下となってオビワン率いる共和国軍と戦いました。

    https://www.youtube.com/watch?v=D6LeL3s4Q80

    • いいね!

      22がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 7
    • 0
  • 22
    Loading

    モロフ(Moroff)

    モロフは、ローグワンに登場したギゴーランというエイリアンの一人です。当初はもう少し多い出番を想定されていたとの噂もありますが劇中ではソウ・ゲレラの部隊の一人として背景的に登場しただけのようです。力持ちで重火器を持って宇宙中で戦う傭兵という設定のよう。レゴ純正で、背負っている兵装類も魅力的なミニフィグだと思います。

    • いいね!

      26がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 8
    • 4
  • 23
    Loading

    ボバ・フェット 2006.set6209

    20016年ごろにリリースされたset6209に付属したボバのミニフィグです。ボバのミニフィグもいろいろなバージョンが出されており結構深い世界です。このクラシックな感じがたまりません。ライフルは後付けです。

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 5
    • 0
  • 24
    Loading

    ボバ・フェット(lego+Arealightロケットパック+アームウェポン+CACヘルメット)

    言わずと知れたボバ・フェットです。ボバのミニフィグは数多く出ています。こちらは既出のフィグにカスタムフィグメーカーのArealightのヘルメット、ジェットパック、アームウェポンを取り付けたものです。

    • いいね!

      35がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/29

    • 8
    • 0
  • 25
    Loading

    ボバ・フェット(2010,set8097)

    ボバの2010年リリースのミニフィグです。下半身のディテールがなく、肩にはアズキ色のマント?がかかります。

    • いいね!

      26がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 7
    • 7
  • 26
    Loading

    ジャンゴ・フェット(lego+arealight)

    レゴ純正品のジャンゴ・フェットのミニフィグにArealight(エリアライト)というカスタムフィグメーカーのヘルメット、ジェットパック、リストアームを装着しました。なかなかの格好良さです。

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 7
    • 0
  • 27
    Loading

    ホワイトアーマー・ボバ・フェット(2010,2853835)

    少し古いポリバッグシリーズのホワイトボバです。この白いマンダロリアンはジョージョンストンが帝国の逆襲のコンセプトワークの中で「スーパートルーパー」としてデザインしたものらしいです。スターウォーズ系のミニフィグの中では若干プレミア価格となっているものの一つです。自分のものは中古だったので比較的安価に揃えられました。ブラスターはカスタム品です。

    set2853835の詳細データ
    https://www.bricklink.com/v2/catalog/catalogitem.page?S=4597068-1#T=S&O{%22iconly%22:0}

    • いいね!

      21がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 6
    • 2
  • 28
    Loading

    トゥーチューブス・ベンシック made by enginerrio

    ベンシックはローグワンに登場したキャラクターで、惑星ヤートグナ出身のトグナスという種族の一員で故郷が帝国に占領されたため兄弟のエオリオとともに傭兵となりソウゲレラと組んで帝国と戦いました。二本のパイプからTWO TUBESと呼ばれました。カスタムフィグのEngineerioの製品です。ブラスターは適当なそれっぽいものをもたせています。
    https://www.youtube.com/watch?v=gvt0mscafjE

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 6
    • 0
  • 29
    Loading

    スギ

    スギはサブラクという種族出身の女性の賞金稼ぎ・傭兵です。クローンウォーズには幾度となく登場し、ある時はアナキンやオビワンの味方、ある時は敵となりましたが、比較的ぶれない好人物として描かれていたように感じます。ただこのミニフィグはタンクトップのおっさんみたいな感じですね。ボバフェットと同じカービンブラスターを愛用しています。
    >>
    https://www.youtube.com/watch?v=Sl5YCOq7eBQ

    • いいね!

      26がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 4
    • 2
  • 30
    Loading

    ウィークウェイ・スキッフ・ガード(Weequay Skiff Guard)

    ジャバ・ザ・ハットの宮殿やスキッフの護衛にあたっていたガードマンの一人です。ウィークウェイという種族の出身で、彼らは砂漠の惑星スリルーアという星の出身で母性の過酷な環境に対応して硬い皮膚を持っており、ブラスターにもある程度耐性があったそうです。

    • いいね!

      21がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 3
    • 0