みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • PLAY

Parabolinella triarthrus

ミッドランド西部、シュロップシャー州マッチ・ウェンロックは2012年ロンドンオリンピックの公式キャラクター「ウェンロック」の元になった町です。なんでも、1850年にオリンピックの前身であるウェンロック・オリンピックを開催。1896年第1回オリンピックの下敷きとなったそうです。このマッチ・ウェンロック近郊にオルドビス紀トレマドック期の地層があります。当時は深い海の底で、目が退化した種類の三葉虫が産出します。

  • File
    2021/7/26 - 編集済み

    Trilobites

    Tremadocはオルドビス紀が始まったばかりなので、まるでカンブリア紀と変わらない様な姿で生き残った感じですね。同じ産地のBienvilliaほど地味ではありませんが、見かけませんね。あの一つ目のマスコットの由来と知りませんでした。

    返信する
    • File
      2021/7/26

      tatsutoy

      東京オリンピック開催に合わせて、変化球気味の解説とさせていただきました。地層名にちなむシャイントン系の三葉虫達はカンブリア紀とオルドビス紀の端境期の雰囲気が色濃いいですね。ぺたんこのアサフス(Asaphellus)が代表種だそうです。

      返信する