みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問

0

セネイト・ガード

銀河共和国の元老院と最高議長を守るセネイト・ガード(セネト・ガード)のカスタムフィグです。セネイトガードはブルーガード、リパブリックガードなどとも呼ばれ、共和国の平和を守る存在でした。彼らのうちさらなるエリートから構成されるセネイトコマンドーと呼ばれるチームも存在しました(https://muuseo.com/realminiature/items/164)。
共和国が瓦解していく中で少しずつパルパティーンの私的部隊であるレッドガードやクローンショックトルーパーにその地位を奪われていきました。
カスタムフィグと言ってもかなり大雑把かつ手抜きな作りですがずっと欲しかったのでこれもありです。いつかもっと良いものが発売されることを祈りつつ。
https://www.youtube.com/watch?v=MmGq5TO_Gq8

  • 1ac46bdb99e6406fab0b3d0a9d22ea26
  • Ccfcc0b5d0324fb790c1235114ff8d54
  • 6a6805174ea54c10be0bd16f888c4379
  • 1998a4b187f443c0ab516a905f3c3cb0
  • 90eedfb3268e461cb4eb1db443d7b4fb
  • 0a0cce273c954576b5a8154d527283b3
  • PLAY
1ac46bdb99e6406fab0b3d0a9d22ea26

みんなのモノ日記

  • 2018/5/26
    File

    セネイトガードからロイヤルガード、プレトリアンガードまでの軌跡

    スターウォーズにはトルーパーとは別に守りに徹する衛兵的な役割の”**ガード”と呼ばれるキャラクターが登場します。 (左からセネイト・ガード、シャドウガード、ロイヤルガード、プレトリアンガード7th&1st) そんな**ガードについて比べてみようと思います。 まずは一番有名なこちらです。エンペラーロイヤルガードは銀河皇帝パルパティーンに付き従い皇帝の警護にあたるエリート部隊です。フォースセンシティブな人々が選ばれていたようです。さらにEP3などでは、共和国末期から最高議長の個人的私兵として登場していた様子が描かれました。 またロイヤルガード出身の賞金稼ぎといった登場人物もレジェンズと呼ばれる派生のコミックなどでは描かれました。 そしてこちらはゲームなどに登場したシャドウ・ガードです。ダースベイダーによって選りすぐられたフォースセンシティブな者たちで転向したジェダイなども選ばれていたようです。ジェダイハントなどにあたりました。 こちらはあまり出番もなく、記憶にも残らなかったセネイトガード(セネトガード)です。銀河共和国の元老院を守護していました。 そして最後にEP8で新たに登場したプレトリアンガードです。ファーストオーダーの最高指導者スノークを守る衛兵です。八人で構成されヘルメットの形状などから区別できました。こちらは第7ガードのようです。 そしてこちらが第1ガードのようです。 #比較 #参考 #STARWARS #コレクションログ

    File

    realminiature

History

  • 2018/05/26

    アイテムの公開が始まる

  • 2018/05/26

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、1日目での達成!

  • 2018/11/04

    "いいね!"が20人を超える
    公開後、163日目での達成!