みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問

0

レイア・オーガナ

アナキンとパドメの娘でルーク・スカイウォーカーの双子の妹であるレイア・オーガナです。アニメ「反乱者たち」EP7での再登場も嬉しかったですが、残念ながら2017年に演じていたキャリーフィッシャーが急逝されてしまいこの後どうなるのか。このフィグは2016年にリリースされたset75159 "The Death Star"に含まれていました。レイアやルークのフィグは大量のバージョンが出ていますが、きりがないので気に入ったものだけを入手するようにしています。

  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY
File
  • File
    2017/8/19

    久萬 鉢

    アメリカのコミケ(?)の写真を見ると、何故かキャリー・フィッシャー本人に似ているというよりマテルなどのフィギアにそっくりな人を良く見かけます。このフィグに似た人もいたのでフフフッとなってしまいましたw

    返信する
    • File
      2017/8/19

      realminiature

      確かに居そうですね!こんな人!!

      返信する

みんなのモノ日記

  • 2018/11/2
    File

    レイア・オーガナの歴代LEGOミニフィグまとめ

    レイア・オーガナは言わずと知れたスターウォーズのEP4からEP6までのヒロインです。またEP7、EP8でも重要な役割を演じました。 レイアは、EP1から3のヒロインであるパドメ・アミダラと後にダースベイダーとなってしまうアナキン・スカイウォーカーの間に生まれ、ルーク・スカイウオーカーの双子の妹でもあります。そんなレイアのミニフィグを紹介していきます。ヒロインということもあってバラエティーに飛んだミニフィグばかりです。 まずはレイアといえばこのイメージだと思います。ダースベイダーに捕縛された際などはこの姿でした。ちょっと生意気だけど強さを持った女性という雰囲気が見事に出ていましたね。さすがはパドメとアナキンの娘です。 そしてEP4の最終シーンでルークとソロに勲章を授与する時のレイアです。今でもあの晴れがましいシーンは頭にくっきりと残っています。 そしてEP5の冒頭でヤヴィン4の基地を捨てて、惑星ホスのエコーベースで指揮を取るレイアのミニフィグです。防寒スーツが斬新でした。こちらは2017年のミニフィグです。 こちらはもうちょっと古いものですが同じエコーベースでのレイアのミニフィグです。 そしてミレニアムファルコンで、エコーベースを脱出してソロの旧友ランド・カルリジアンが統治するクラウドシティーでドレスアップしたレイアです。さすがにお姫様という感じになりますよね。2018年にリリースされた「Cloud City」の付属フィグです。 こちらはカスタムの同じシーンでのレイアを再現したものです。ジャケット?を別パーツ化しています。 そしてクラウドシティーで捕まってカーボン冷凍されてしまったハンの救助のためにタトウィーンに向かったレイアです。プーシという賞金稼ぎに化けて潜入しました。 そして正体がバレて捕まってしまうレイアです。それでも最終局面ではこの鎖を使ってジェダイでも倒せなかった闇の帝王ジャバ・ザ・ハットを倒します。さすがはレイアです。この辺はアナキンの血という感じでしょうか。 そしてEP6の終盤、衛星エンドアに作られたデススターを守るフィールド発生装置の破壊に赴くレイアです。迷彩服姿が勇ましいですね。 こちらは同じエンドアのレイアを再現したミニフィグですが、迷彩ポンチョが別パーツ化されています。 そしてデススター破壊後にイウォークたちと戯れるレイアです。スカートが別パーツ化されていて少しスペシャル感のあるミニフィグです。 そしてEP7で登場したレイアです。早くEP8版のレイアが欲しいものです。 最後にレイアの関係者たちを紹介します。 まずは父親のアナキンです。少しずつベイダーに近づいていく感じが見ていて辛かったです。 そして母親のパドメです。パドメも最後がなんとも。。 そして女王時代のパドメです。 そして育ての父です。惑星オルデーランの領主にして元老院議員のペイル・オーガナです。オビ=ワンからレイアを預かり娘として大切に育てました。モンモスマとともに反乱同盟成立の立役者でもあります。 そして兄のルークです。こちらは最終シーンのルークです。 夫のハン・ソロです。 最後に不肖の息子カイロ・レンです。ある意味ハンとレイアの息子らしい破天荒さかもしれませんね。 なかなかの大物が揃うレイアの一族ですね。そしてまだ未入手のレイアのミニフィグも結構ありますのでおいおい時間をかけて集めていこうと思います! #コレクションログ #STARWARS #比較 #アイテム比較

    File

    realminiature

  • 2018/10/6
    File

    フォース・アンリーシュドの登場人物たち(LEGOミニフィグ)

    スターウォーズ・フォース・アンリーシュドの登場人物たちをレゴで紹介してみます。 スターウォーズのゲームにはバトルフロントやオールドリパブリックなど有名ですが、登場人物のマニアックな設定に思わず惹かれてしまうのがフォース・アンリーシュドです(ちなみに自分はゲームはやらないのでやったことはありませんので以下のストーリーが違っていたらお許しを) 主人公スターキラーことギャレン・マレックは、ジェダイの息子として生まれましたが、ダースベイダーがジェダイ狩りでギャレンの父親を殺害した際にフォースの強さを見込まれて、そのまま攫われ秘密の弟子としてフォースのダークサイド面を強化されます。そしてジェダイ狩りに送り出されるようになり、生き残りのジェダイたちを倒していきます(細かいストーリーはwikipediaの「スターキラー」を参照してみてください) <レゴからリリースされた唯一のギャレンマレクのミニフィグです> <師匠であるいわずとしれたダースベイダーのミニフィグの一つ。クロームバージョンです> <ギャレンとともにジェダイ狩りにあたったジュノーエクリプスです。 当初はスターキラーの乗るシャトル「ローグワン」のパイロットとしてベイダーから指示された特殊任務にあたりました。レゴ純正ミニフィグ> ある時ベイダーは皇帝からも秘密にしてきたスターキラーを皇帝に引き合わせますが、ベイダーはスターキラーを裏切り宇宙に飛ばしてしまいます。またジュノーエクリプスも反乱者とされてしまいます。これによりギャレンはかって倒したジェダイマスターのラム・コータを説得して反乱同盟軍の基礎を作っていきます。 <銀河帝国皇帝 パルパティーン」 <反乱同盟軍のために戦うギャレンのミニフィグです。カスタムフィグメーカーのEngineerioの製品です。> <ラム・コータはジェダイマスターでしたが、オーダー66後はアウターリムに自分の部隊と姿を隠していましたが、ベイダーに発見されスターキラーに一度は破れます。しかしその後ギャレンらとともに反乱同盟軍の発足に尽力します。このミニフィグはカスタムフィグのbigkidbrixの製品です> <ラム・コータとともに戦った反乱同盟軍の兵士です。bigkidobrixの製品です。とてもかっこ良いミニフィグです。> そしてペイル・オーガナやレイア・オーガナ、モン・モスマらとの出会いにより反乱同盟軍の基礎が築かれ時代の流れが大きく変わっていき、スターウォーズのEP4以降のストーリーが始まっていきます。なお、反乱同盟軍のマークはギャレン家の家紋とされているそう。 <ペイル・オーガナは有力惑星オルデラーン出身の政治家で、レイアの父親(実際には育ての親)でもあります。」 <ペイル・オーガナの娘として育てられ反乱同盟軍の基礎を作ることに大きく貢献しました。いわずとしれたアナキン・スカイウォーカーの娘です> <モン・モスマは、ペイル・オーガナとともに反乱同盟軍成立を成し遂げた立役者の一人です。ペイルの死後は反乱同盟軍のリーダーとして銀河帝国打倒を成し遂げました。> 最後にゲームのバッドエンディングに登場したシスストーカーです。ベイダーに破れたギャレンはベイダーにより体のほとんどをサイボーグ化されてしまい暗殺マシーンとなってしまいました。 <カスタムフィグメーカーのBigkidbrixのシスストーカーです。爪やヘルメットなど良く再現されています> #コレクションログ #比較 #まとめ

    File

    realminiature

History

  • 2017/08/19

    アイテムの公開が始まる

  • 2017/08/19

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、1日目での達成!