みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問

0

クローンショックトルーパー

レゴ純正のクローンショックトルーパーのフェーズ2アーマーバージョンです。コマンダーフォックスやソーンとともに首都惑星コルサントを守備にあたりました。そしてオーダー66後には皇帝のもと恐怖の対象となっていきます。CACのフェーズ2アーマーと比較するとヘルメットは長めです。

  • Dsc04438
  • Dsc04441
  • Dsc04440
  • Dsc04439
  • PLAY
Dsc04438
  • File
    2017/6/14

    塚原ユズル

    このカラーリングが好きです!

    返信する
    • File
      2017/6/14

      realminiature

      ありがとうございます!赤のショックトルーパーと青の第501部隊はクローン好きにはたまらないです!

      返信する

みんなのモノ日記

  • 2018/1/16
    File

    ショック・トルーパーのミニフィグまとめ

    赤いトルーパーをご存知でしょうか?このカラフルなトルーパーたち。トルーパーの魅力の一つだと思います。その名もショック・トルーパーです。 共和国時代には共和国の首都がおかれていたコルサントの警備や保安警察のような形でクローン・ショックトルーパーがあたりました。さらに同じ流れでストームトルーパーにも同様にインペリアル・ショックトルーパーが登場しました。こちらはストームトルーパーのエリート部隊という設定のようです。 以下、個別にショックトルーパーのミニフィグをご紹介します。 まずは一番登場シーンの多かったショックトルーパーだと思われるコマンダーフォックスです。こちらはカスタムフィグのCACの製品です。 こちらは同じくコマンダーフォックスのフェーズ1アーマー版のミニフィグです。 つづいてレゴ純正のクローンショックトルーパーの一般兵です。 こちらも同じくレゴ純正のクローンショックトルーパーの一般兵です。上記と同じフェーズ2アーマーですが、かなりヘルメットの形状が異なります。 つづいてアニメ「クローンウォーズ」での涙なしでは見られない登場シーンが印象的なコマンダーソーンです。こちらはCACの製品です。Z-3ビームガトリングが映えます。 つづいてコマンダーサイアです。サイアと同じくクローンウォーズに何度か登場しました。参考サイトによればサイアは初期からショックトルーパーを率いており、パルパティーンとともに行動し、そのまま帝国に仕えることになったようです。 そして最後にエンパイア・ショックトルーパーです。こちらはレゴ製品です。写真映えするフィグですね。 最後にこちらの動画を。 https://www.youtube.com/watch?v=gwcD-KBnk8s #コレクションログ #比較

    File

    realminiature

History

  • 2017/06/14

    アイテムの公開が始まる

  • 2017/06/15

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、2日目での達成!