みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問
File

【ビール貨車・番外編】

ビール貨車コレクションの番外編…、ビール以外のお酒の貨車や、トラック、我が家では”脇役”になる機関車など…。

  • Loading

    機関車「クロコダイル Be 6/8 II型」(ROCO/HO)

  • Loading

    機関車「ミニ・クロコダイル De 6/6」(METROPOLITAN/HO)

  • Loading

    機関車(入換作業用)「TE III(?) 」(METROPOLITAN/HO)

  • Loading

    機関車「Re 460型 ”ZURICH :relax”」(ROCO/HO)

  • Loading

    機関車「Ae 6/6」(修理中)(ROCO/HO)

  • Loading

    機関車 フランス型Cタンク(JOUEF/HO)

  • Loading

    機関車 B型サドルタンク(Lifelike/HO)

  • Loading

    ウイスキー貨車 「Black & White」(Marklin/HO)

  • Loading

    ウイスキー貨車 「Jack Daniel's」(Athern-Greenway Products/HO)

  • Loading

    ウイスキー貨車 「OLD CROW」(Athern, Greenway Products/HO)

  • Loading

    ウイスキー貨車 「LAGAVULIN」(Athern,Greenway Products/HO)

  • Loading

    コニャック貨車「A. Hardy」 (Marklin mini-club / Z gauge)

  • Loading

    ワイン貨車「No.4432 Wine Car」(Marklin/HO)

  • Loading

    ワイン貨車「Kloss & Foerster」(TRIX/HO)

  • Loading

    ワイン貨車「HENRI MAIRE」 (Marklin mini-club / Z gauge)

  • Loading

    シャンパン貨車「MERCIER」 (Marklin mini-club / Z gauge)

  • Loading

    リキュール貨車「CAMPARI」#1(Marklin/HO)

  • Loading

    リキュール貨車「CAMPARI」#2(RIVAROSSI/HO)

  • Loading

    リキュール貨車「Jägermeister」 (Marklin mini-club / Z gauge)

  • Loading

    ミネラルウォーター貨車「VALSER」(BEMO/HOm)

  • Loading

    ビール・トラック「ASTRA」(???/HO)

  • Loading

    ビール・トラック「LOWENBRAU #1」(???/HO)

  • Loading

    ビール・トラック「LOWENBRAU #2」(???/HO)

  • Loading

    ビール・トラック「ERDINGER」他(Kibri/HO)※未組立

  • Loading

    ビール工場(ブリュワリー)模型(HOサイズ)

  • Loading

    ビール貨車 全員集合!の巻

  • 1
    Loading

    機関車「クロコダイル Be 6/8 II型」(ROCO/HO)

    スイス国鉄の貨物列車牽引機関車、クロコダイルのBe 6/8 II型(たぶん)です。(車体の表記が小さくて型番がよく見えません…)
    Be型は大戦前後の時期にCe型をベースに強力なモータ仕様に改修されたタイプだそうで。。。(模型ではなくホンモノの話です)
    この模型は、Austria・ROCO社製品の中古品をオークションで入手、クロコダイルは貨物用機関車なので、我が家の貨車たちを全部つなげてパワフルに牽引することを期待していたのですが、古い品のため動輪の滑り止めゴム輪が劣化して取れてしまい、グリップ不足で線路上でツルツル滑って殆ど牽引力がありません。。。近いうちに修復予定。(それまでは棚の飾りデス)

    2018.6.10追記:
    動輪のゴム輪を補修しました。ROCO純正のTraction Wheel(DC用No.40070、€6.20)をドイツより取り寄せまして、下回りを分解し取り付け(ロッドを外さないといけないので分解が少々面倒でした…)、試走したところ快調ですv

    https://www.modellbahnshop-lippe.com/produkt/Roco/1-4-0-22559-001008-0-0-0-0-2-0-grp-gb-p-0/ein_produkt.html

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 2
    • 2
  • 2
    Loading

    機関車「ミニ・クロコダイル De 6/6」(METROPOLITAN/HO)

    METROPOLITAN社の全金属製の重厚な模型、これは外国製かと思いきや、日本製だそうです。外国向けに日本の職人さんが手作りで作っているのでしょうか?メーカーの出自等の詳細がよく分かりませんが、金属製の素晴らしい鉄道模型です。
    金属製ならではの重厚さがヨイ感じで、プラ製の製品にはない奥深い魅力があります。
    機関車としては小さいわりに、金属ボディで自重があるせいか結構頑張って牽引します。全員集合も問題なく引っ張りましたし(笑)
    あれ?気づいたら前端の手すりが壊れている…直さねば、、、。

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 3
    Loading

    機関車(入換作業用)「TE III(?) 」(METROPOLITAN/HO)

    たぶんTE III型(II型かもしれません)というやつだと思うのですが…、入れ替え作業用のスイスの超小型機関車です。
    模型は意外にも日本製であるMETROPOLITAN社製の素晴らしい逸品、日本の職人が作る金属製のスイスの鉄道模型です。
    全長6-7センチくらいとHOゲージにしては大変小さい模型ですが、先日ヤフオクを見ていたら同じものがナンと68,000円で出品されており…、小さいからと侮れませんね。。。
    こいつがせっせとビール貨車の操車場で入れ替え作業をしているイメージなのですが、、、未だ妄想のなかの世界です…。
    この車両は父の遺品です。

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 3
  • 4
    Loading

    機関車「Re 460型 ”ZURICH :relax”」(ROCO/HO)

    スイス国鉄(SBB-CFF-FSS)の高速機関車Re460型です。
    AustriaのROCO社製。HO。
    最近のスイスの機関車は車体全体を広告にしているものが多く、この機関車にはボディの全面にニワトリの絵柄に「ZURICH :relax」と広告が入っているのが、きれいにプリントで再現されています。ZURICHって保険のチューリッヒでしょうか?(それにしてはロゴがちょっと違うような…?)
    中古のヤフオク品ですが、高速で快調に走行します。牽引力も抜群!(連結器は事情によりオリジナルパーツからちょっと特殊なものに換装…)

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 2
    • 0
  • 5
    Loading

    機関車「Ae 6/6」(修理中)(ROCO/HO)

    父が生前にヤフオク?でジャンク品として買っていたものらしく、ボロボロの中古品で、即・修理工場行きです。遺品を整理していて発見しました。
    ボロボロなのですが、走行はそこそこ快調に走ります。外箱の感じからしても、相当古い製品なのではないかと思います。
    なにより珍しいのは、ROCO社製(Austria)ですが、メルクリン対応のAC3線式です。付属の取説書を見ると、AC対応に変更するため?の方向転換スイッチや集電シュー等のAC用パーツがオプションとして記載されていますので、もしかすると、もともとDC2線式の製品に、元のオーナーさんがそれらのオプションパーツで3線式対応に変更したものかもしれません。試運転したところ、メルクリンの線路で快調に走ります。
    しかし…、冒頭に書いたようにボロボロのひどい状態で、下回りはゴムタイヤのゴムが切れているだけですが、上回りはいくつかの欠損パーツや、無数の傷、あちこちのヒドい補修跡(接着剤がべたべたドロドロはみ出ていたり…直したパーツも曲がって付いていたり…)等々、、、もうちょっと上手に直せなかったのですかねー?と思ってしまうようなヒドい状態です。
    しかし、なんとなく「味」があって気になる1両なので、気長にレストアしていこうかな…、と思ってます。

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 4
    • 4
  • 6
    Loading

    機関車 フランス型Cタンク(JOUEF/HO)

    久々に機関車の登場です。

    フランスのJOUEF(ジュエフ)社製のHOゲージ模型、フランスの地方鉄道(ETAT)の入換用?のC型タンク機関車です。
    正式な型番はよく分かりませんが、30-135と車番がボディに書かれています。

    この機関車、実家の物置を片付けている際、私が残していた荷物を漁っていたら出てきました。
    25年ほど前にフランスに行った際に、パリの模型店で買ったものでした。

    その後、ほとんど走らせることなくずーっと仕舞い込んでいたものなので、動くかな?と思って油をさして試運転してみたら、快調に走りました。

    せっかくなので何両かビール貨車を引っ張らせてみましたが、小さい割に頑張って走ります。
    自重が軽いので、少しオモリを入れたら牽引力が増すでしょう。

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 4
    • 0
  • 7
    Loading

    機関車 B型サドルタンク(Lifelike/HO)

    物置を漁っていたら懐かしい1両が出てきました。
    最近増えているアメリカ型のビール貨車を牽引するのにちょうどよいので出してきまして…、シリコンオイルを指し…、30年ぶりでしたがちゃんと動きました。
    貨車の操車場で真っ黒に汚れて入れ替え作業にチョロチョロ走ってそうな小型機関車です。
    この模型は、今から34年前の1984年、LAのToys "R" Usで購入したHO入門セットに入っていた機関車です。当時これでよく遊びました。
    模型としてはオモチャ然とした昔の簡素な感じですので、細部のパーツを交換したり塗装しなおしたりすれば生まれ変わりそうですね。
    そのうちやろう。。。

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 2
    • 2
  • 8
    Loading

    ウイスキー貨車 「Black & White」(Marklin/HO)

    これは珍品だと思います。ブレンデッド・スコッチ・ウイスキーの「Black & White」のノベルディ貨車です。
    車体に大きくロゴが入り、その他の側面スペース全体に数mmサイズの黒&白犬さん達がビッシリとプリントされていて、なかなかカワいいデザインです。
    この黒白は、黒いのがスコティッシュ・テリア、白いのがウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア(ウェスティ)でどちらもスコットランド犬なのです。
    うちのワンコがウェスティのミックスなので、このブランドにはちょっと親しみがありまして…。(なかなか出物がありませんが、苦労してヤフオクで2両目もget!)

    • いいね!

      19がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 3
  • 9
    Loading

    ウイスキー貨車 「Jack Daniel's」(Athern-Greenway Products/HO)

    ビール貨車番外編の”ウイスキー貨車”、米国テネシー州のテネシー・ウイスキー「Jack Daniel's」の貨車です。本日、米国から通販で届きました。
    なかなかイイですね。

    アメリカの老舗メーカーAthern(アサーン)社製の40ft.ボックス貨車をベースに、ペンシルベニア州のGreenway Products社がカスタムペイントしたものです。
    組み立てキットになってます。

    漆黒のボディに白いジャックのロゴが映えます。
    イイです。

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 4
    • 5
  • 10
    Loading

    ウイスキー貨車 「OLD CROW」(Athern, Greenway Products/HO)

    米国ペンシルベニア州の模型業者 Greenway Productsのカスタムペイント貨車、ケンタッキーバーボンの『OLD CROW』(オールド・クロウ)です。
    やはりアメリカンな貨車にはアメリカの酒のブランドが似合いますね。

    40ft.の木造ボックスカーに、綺麗にオールド・クロウ、黒いカラスのブランド・ロゴが描かれています。ケンタッキーの香りがします…。
    旧オールド・クロウ蒸留所(DSP-KY-25)は、ケンタッキー州フランクフォートの近くのミルビルという町にありましたが、現在は閉鎖され、ブランドはジム・ビーム社に買い取られて、現在の製品は同社の本拠地であるクレアモント蒸留所で製造されております。

    スコットランドには行ったのですが、ケンタッキーのバーボン巡りにはまだ行ったことがありません。
    ぜひ死ぬまでに一度は巡ってみたいものですね…。

    さて模型のほうですが、アメリカの鉄道模型で、ビール貨車は結構あるのですが、バーボンのブランドの貨車は意外と見たことがありません。こちらはカスタムペイント品として売っているもので貴重な1両ですが、もっと他のブランドも出せばいいのに、と思います。個人的にはワイルド・ターキー希望です。
    なんでオールド・クロウなの?と。チョイスが渋すぎ・笑

    米国のATHERN製の貨車キットをベースに、GP社がカスタムペイントしたものですが、ATHERNは以前は完全にmade in Americaだったのが、2004年に英国資本に買収されて、2009年から遂に製品は中国工場での生産になり、この車両の箱も「made in China」の標記がありました。
    今回の通販で買った何両かの中では新旧のアサーンのベース車両が使われており、このオールド・クロウは新の中国製、その他は以前のアメリカ製です。それぞれの箱をシゲシゲ見ていて違いに気づいた次第で…。
    やっぱり気分的にアメリカの鉄道模型なんですから『made in America』のほうが推しですね。

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 11
    Loading

    ウイスキー貨車 「LAGAVULIN」(Athern,Greenway Products/HO)

    私の知る限り唯一のシングル・モルト貨車ではないかと思われます。スコッチ・シングル・モルト、アイラ島の『LAGAVULIN』(ラガヴーリン)蒸留所の広告貨車です。

    なんでアメリカの貨車模型でアイラモルトなのか…謎の商品です。
    貴重な珍しいシングルモルト貨車と言いつつ、アメリカの貨車にこのブランドは全然似合ってません…。ブラックのボディに金色の扉と文字がゴージャスな感じなのですが…。

    やはり、スコッチはイギリスの鉄道貨車で製品化してもらいたいものです。(ところが、イギリスではこういう酒ブランド広告の車両は殆ど見かけません。)

    こちらはまだMade in Americaのアサーン製貨車に、Greenway Productsがカスタムペイントした1品です。

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 3
  • 12
    Loading

    コニャック貨車「A. Hardy」 (Marklin mini-club / Z gauge)

    メルクリンのZゲージ、mini-clubの貨車セット、“フランスのワイン&スピリッツ3両セット”の1両です。

    このセットは箱のシール表示を見ると、アメリカ、カナダ、フランスの認定ディーラー扱い限定…と書いてありまして、私は中古で入手したのですが、箱の裏を見ると『LEO-0032 #3006090 ¥15,000』の値札があるので、今は無き東京・渋谷のメルクリン専門店『レオ・トイセンター』が輸入し販売したものではないかと思います。
    Made in West Germanyの表示がありますから、東西ドイツ統一前の製品です。

    さて、こちらはコニャックの「A. Hardy」(ハーディー社)のロゴが入った、フランスの“コニャック貨車”です。

    A. Hardy社は仏・コニャック市にあるコニャック商で、V.S.O.P.、ナポレオン、XOなど様々なコニャックを発売しており、この貨車は“Fine Champagne V.S.O.P.”と書いてありますので、コニャック産地の6地区のうち、グラン・シャンパーニュ産の原酒(を50%以上)とプティット・シャンパーニュ産の原酒をブレンドした『フィーヌ・シャンパーニュ』で、かつコント4以上(おおむね4年以上と理解すれば良いと思います)の熟成を経たV.S.O.P.の宣伝を書いた貨車となります。

    漆黒の車体に金のロゴが高級感を漂わせています。

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/10/17

    • 4
    • 0
  • 13
    Loading

    ワイン貨車「No.4432 Wine Car」(Marklin/HO)

    古くからのメルクリン・ファンなら誰もが持っている(と思う)「ワイン貨車」です。製品NO.4432、私も子供の頃に買って貰いまして、この車両は我が家のメルクリンの”初期メンバー”の1台です。
    今回改めて見てみましたが、樽の側面に「Oberrh. Weininteressenten」と「Actien Gesellsch. Rosheim」という看板が付いてまして、Weininteressentenというのはワインのバイヤー会社のことらしく、ROSHEIM(ロスハイム)はドイツ東部のポーランド国境に近い町、ゲゼルシャフトとあるので、ワイン業界の共同体?(農協みたいなモンですかね?)ということでしょうかね…? 買い付けたワインを運ぶ樽の貨車、ということでしょう。
    所有して35年目にして初めて読んでみて、こんなことが書いてあったのか?と知りました。
    最近ではこの車両は廃番となり、もう少しリアルな製品が代わりに販売されていますが、この車両はメルクリンの長い歴史の中でひとつの金字塔として、いつまでも愛好家の皆さんの記憶の中で生き残り続けてもらいたいと思います…。

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 2
  • 14
    Loading

    ワイン貨車「Kloss & Foerster」(TRIX/HO)

    ドイツものですが、ビールではなく「ワイン貨車」です。
    KLOSS & FOERSTERというのがワイナリーの名前なのでしょうが、ちょっと詳細が分かりません。そのうち調べてみます。
    所在地のFreyburg・Unstrut(フレイバーグ・ウンストルート)という町の名前が、貨車側面の右寄りに書かれています。
    Freyburgは、ザクセン・アンハルト州のブルゲンラント州のUnstrutにあり、ワイン栽培地域の中心部であるザール・アンストラット(Saale-Unstrut)の中心の町だそうです。
    模型はドイツのTRIX社製。新しい製品で精密さ、プリントの精緻さなど素晴らしいです。車輪もスポーク車輪で、クラシックな木造時代の貨車を緻密に再現しています。
    模型店の店頭の委託販売の棚で見つけて、お、ビール貨車発見!とよく見ず買ってきたのですが、家でよく見たら「ビールじゃないじゃん!」と気付いた次第で…。(たまにあります。ビール貨車かと思って買ったのに調べたらミネラル・ウォーターのブランドだったり…笑)

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 15
    Loading

    ワイン貨車「HENRI MAIRE」 (Marklin mini-club / Z gauge)

    メルクリンのZゲージ、mini-clubの貨車セット、“フランスのワイン&スピリッツ3両セット”の1両です。

    このセットは箱のシール表示を見ると、アメリカ、カナダ、フランスの認定ディーラー扱い限定…と書いてありまして、私は中古で入手したのですが、箱の裏を見ると『LEO-0032 #3006090 \15,000』の値札があるので、今は無き東京・渋谷のメルクリン専門店『レオ・トイセンター』が輸入し販売したものではないかと思います。
    Made in West Germanyの表示がありますから、ドイツ統一前の製品です。

    さて、こちらはフランス・ワインの「HENRI MAIRE 」(アンリ・メール社)の“ワイン貨車”です。このブランド、世界の名酒辞典に出ていません。
    そこでネットで調べてみたところ、フランス・ジュラ地方の最高峰ワイナリーのひとつで、1632年創業の由緒あるワイナリーだそうです。
    ふーん…、ひとつ知識が増えました。

    • いいね!

      22がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/10/17

    • 4
    • 4
  • 16
    Loading

    シャンパン貨車「MERCIER」 (Marklin mini-club / Z gauge)

    メルクリンのZゲージ、mini-clubの貨車セット、“フランスのワイン&スピリッツ3両セット”の1両です。

    このセットは箱のシール表示を見ると、アメリカ、カナダ、フランスの認定ディーラー扱い限定…と書いてありまして、私は中古で入手したのですが、箱の裏を見ると『LEO-0032 #3006090 ¥15,000』の値札があるので、今は無き東京・渋谷のメルクリン専門店『レオ・トイセンター』が輸入し販売したものではないかと思います。
    Made in West Germanyの表示がありますから、ドイツ統一前の製品です。

    さて、こちらはシャンパンの「MERCIER」(メルシエ社)のロゴが入った“シャンパン貨車”です。世界の名酒辞典1999年版によれば、メルシエのシャンパンはフランスで最もポピュラーな銘柄だそうです。

    白いボディに茶色のロゴでシックに仕上げられています。

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/10/17

    • 4
    • 0
  • 17
    Loading

    リキュール貨車「CAMPARI」#1(Marklin/HO)

    なかなかの珍品です。
    メルクリン社のコンテナ車による「CAMPARI」の”リキュール貨車”です。言わずと知れたイタリアのリキュールですね。私も好きです…。
    ビール貨車ではなく、こういうリキュールものは珍しいです。とてもシャープなプリントで、コンテナの側面いっぱいに描かれたカンパリのロゴがとても映えます。
    これをずらっと並べて長編成で走らせてみたいものですが、市場で出物を見たことがありません。かなりレアなのではないかと思います。

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 18
    Loading

    リキュール貨車「CAMPARI」#2(RIVAROSSI/HO)

    これもかなりの珍品かと思います。だいぶ古い製品のようですが、イタリアの鉄道模型メーカーRIVAROSSI(リバロッシ)製の「カンパリ貨車」です。
    これは、広告貨車というより”カンパリのトレーラーを積んだ平床貨車”で、積み荷のトレーラーがロゴ入りなので、いわゆるビール貨車とはちょっとカテゴリーが違いますが、お酒関係ということで掲載させていただきます。
    片面は「CAMPARI Soda」で反対側には「CAMPARI Cordial」と両面でデザイン違いです。

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 3
    • 2
  • 19
    Loading

    リキュール貨車「Jägermeister」 (Marklin mini-club / Z gauge)

    ドイツの誇る薬草リキュール、イェーガーマイスターの貨車、小さなメルクリンZゲージ、mini-clubです。

    この薬草リキュールはアメリカで人気だそうで、イタリアのカンパリと並んで世界的な有名リキュール。よくバーの壁に、皮のベルトにガンベルトの弾丸のようにイェーガーマイスターのミニボトルが入っているやつが飾ってありますね。

    イェーガーマイスターといえばグリーンのボトルデザインですが、こちらはオレンジ系のデザイン。
    「リキュールブック」(福西英三 著/柴田書店)で調べてみると、イェーガーマイスターには2種類あり、緑のほうは度数35度に薬草等のエキス分が15.7%、もうひとつの黄色いラベルのほうは度数40度にエキス分26%だそうです。

    この貨車は、おそらくそのイエローラベルの広告貨車のようです。
    黄色いほうのボトルは日本では見かけたことがありませんね…。

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/10/19

    • 1
    • 0
  • 20
    Loading

    ミネラルウォーター貨車「VALSER」(BEMO/HOm)

    番外編も番外編、、、お酒でなくて「水」ブランドです。一つくらい例外をお許しを。
    スイスのミネラル・ウォーターの「VALSER」の広告貨車です。
    名称はフランス語のようなので、ヴァルサーと発音する様ですね。

    同社はスイスアルプスの地下でろ過された純粋なミネラル・ウォーターを発売しスイス国内では結構ポピュラーのようです。また、宅配サービスもやっているらしく、そうした流通のための専用貨車なのか?それとも単に普通の貨車の側面を広告に使用しているだけなのか?(スイスでは鉄道車両のラッピング広告がポピュラーなので、後者かもしれません)、いずれにせよ、VALSER広告の貨車です。(こちらはビール貨車たちと違い、スイスの鉄道を走っている本当に存在する貨車の模型です)

    私のコレクションの中でも珍しくHO(1/87、16.5mm)ではなく、HOm(1/87、12㎜)です。
    HOゲージの鉄道模型は、レール幅1435㎜の標準軌鉄道を1/87にした模型ですが、この「HOm」という規格の模型は、レール幅が「1m=1000mm」の狭軌鉄道をHOゲージと同じ縮尺1/87で再現した模型です。
    1mの線路幅の鉄道は、山岳路線の多いスイスではけっこうポピュラーな規格で、有名な氷河急行などもこの1mゲージの狭軌鉄道です、ちなみに日本は1067mm の3フィート6インチ軌間が基準です。

    模型はHOmの代表的メーカーであるドイツの「BEMO(ベモ)社」製です。
    スイスの鉄道を好んだ父がコレクションしたなかの1両です。

    • いいね!

      12がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 21
    Loading

    ビール・トラック「ASTRA」(???/HO)

    おそらくドイツのKibri社のもの。小学生の頃、つくば万博のドイツ館のお土産店で買ってきたものです。これは鉄道模型用のアクセサリのミニカーです。MAN社のフルトレーラー・トラックを再現しています。
    赤いボックスに「Unser Bier kommt.」という宣伝文句が印象的です。「私たちのビールが来た」というような意味です。
    ASTRAはドイツのビール。たしかハンブルグのビールだったと思います。
    同社のwebsiteを見ると、なんだか迫力のある人魚さんがドーンと出てきてちょっと…笑(h ttp://www.astra-bier.de/de)

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 22
    Loading

    ビール・トラック「LOWENBRAU #1」(???/HO)

    HOスケールのトラック、レーベンブロイ社の輸送トラックです。
    ベンツのフルトレーラー・トラックを再現しています。
    おそらく30年以上前の古い製品ですが、タイヤにも1mm程度の文字刻印で「Continental Radial」とタイヤメーカーの刻印が入っていたりして、当時なりに精密な再現を目指しています。
    うちの自家用車もノーマルタイヤはコンチネンタルです。

    • いいね!

      19がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/9

    • 2
    • 0
  • 23
    Loading

    ビール・トラック「LOWENBRAU #2」(???/HO)

    こちらは、鉄道模型アイテムではなく、ミニカーです。
    中国製のよくわからないメーカーのものですが、雑貨屋の店頭で見つけて「LOWENBRAU」のロゴに「うーん」と悩むこと15分、なんとなく買ってはみたものの、やはり「模型」ではないので、細部の再現性などは今一つでした。(最後端のトラックの扉も再現されてなくてツルツルの面です。手抜きしすぎ…。)

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 24
    Loading

    ビール・トラック「ERDINGER」他(Kibri/HO)※未組立

    まだ組み立てていないキットなのですが、ビールトラック×4両です。
    模型は鉄道模型の建物やアクセサリ、車などを発売しているドイツのKibri社製、HOゲージのレイアウト(ジオラマ)用のアクセサリ車両なので、縮尺は鉄道模型と統一の1:87です。
    Erdingerが3種、MALTESERというのが1種で、トラクターヘッドはMANなどのドイツ車です。
    いつか組み立ててビール貨車と並べます。

    • いいね!

      16がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 2
    • 0
  • 25
    Loading

    ビール工場(ブリュワリー)模型(HOサイズ)

    実は、ビール貨車に合う「ビール工場」(ブリュワリー)の建物模型の組み立てキットも持ってまして…、ヘルヤン社製の1/87 HOスケールの模型です。

    組み立てると早速置き場に困る系の大サイズなので、未組み立てのまま物置に仕舞いこんであります。

    そのうち、これを中心に据えたレイアウト(鉄道ジオラマ)を作りたいのですが、、、貨車の操車場を設け、例の入れ換え用の小型機関車を置き…、夢は広がるものの…いつになるやら、、、

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 3
    • 1
  • 26
    Loading

    ビール貨車 全員集合!の巻

    ビール貨車は普段は飾っていて滅多に走らせないのですが、2017年の年末に珍しく「たまには走らせてみるか?」と思い…、線路を敷いてやってみたのですが、、、グルッと一周つながってしまい、なんだかよく分からないコトになってしまいました…。
    ミニクロコダイルが頑張って牽引してます。(が、その直前に最後尾の車両が…)
    …コレクションの醍醐味を超えた次元の妙な世界でした(*´Д`*)

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 6