みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

Konica Ⅰ NO.4692

Konica Ⅰ は小西六写真工業から国内向けに初めて発売された35mmレンズシャッター機である。前身は太平洋戦争中に作っていたルビコン(F1.5レンズ付きレントゲン間接撮影用カメラ)にヘキサー50mmF4.5を付けたPX専用カメラである。ボディナンバーは4001から始まっていたと何かに出ていた。出典が分かれば記載したい。ファインダーカバーにMade in occupied JAPANと刻印されている。別掲のNO.9299ではこの文字が底部擬革に小さく示されている。レア度は国産カメラ図鑑(1985年初版)による。