みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

ソニーα7Ⅱ 2017 秋追想

公開日:2018/6/28



念願のフルサイズ、ソニーα7Ⅱを手に入れた翌週のこと……

お気に入りのOSANON 55mmf1.7を付けて、近所でテスト撮影していると、

子犬を連れたご主人が通りかかったので、子犬を撮影させてもらうことに……

昔、『撮影する物が無ければ、黒猫を撮れ』なんて言われていたことを

思い出しながら、黒猫ならぬ黒犬を、パシャパシャと撮影。

早速、飼い主と写真を見ると、なかなか良いではないですか……

黒犬、ポメラニアン、通称クロポメと言うらしい……

耳が尖っているのは○○、耳が丸いのが○○と言っていたのだが忘れてしまった。

クロポメの黒い毛の艶、イチョウの黄葉とのコントラスト、

同心円に流れる背景、そして周辺光量落ちがクロポメを引き立たせているような気がします。

デジカメならではの成せる技、出来上がりが直ぐ鑑賞できるのは、タイムリーで

臨場感、親睦性が高まります。

ワンちゃんにお礼のドックフードを持っていないので、ご主人に写真をプレゼントするからと、住所聞いて、その後も、秋の紅葉風景を撮影していた。


すると、先程のご主人が小走りでやって来て、手にはカメラを持っていて、てっきり「使い方が分からないので教えて欲しい」と言うのかと思ったら、

『これあげる』と一言!

「急いでくれば、まだ居るかも知れない」と、

え!ニコンF4じゃないですか?

「買ったは良いけど使いこなせないので、一回しかフィルム入れてないよ!」

「レンズも2本あるから、貴方なら使いこなせそうだから……」


かくして、我が家には、F4が2台揃うことになりました。

知り合ったばかりの人に、お酒のご馳走はあったけれど、

カメラのご馳走は、かなり嬉しいです。



#入手

#コレクションログ

  • File
    2018/6/28

    realminiature

    イイ話ですね〜!!

    返信する
    • File
      2018/6/29

      Fortune Lens

      ありがとうございます。
      この話には、続きがあって、
      後日、また書きます。

      返信する
    • File
      2018/6/29

      realminiature

      楽しみです!

      返信する
File

Fortune Lens

1950年代のクラシックカメラを中心に収集しています。 この時代のレンズの蕩けるようなグラデーションがとても気に入っています。 花と緑が撮影の中心なので、花の撮影のために旋盤とフライス盤を使って、 マクロ用に改造しています。 そのレンズと、撮影した作例の紹介をしていきたいと思います。

フォローする

32人がフォローしています

Museum screenshot user 2588 aa247122 4ea1 4274 af9e b8ffedf1199b
  • 入館者数

    28650人

  • コレクション・ルーム数

    24個

  • アイテム数

    119個

  • モノ日記

    4個

ミュージアムを訪れる

Fortune Lensさんの最新モノ日記

最近のコメント