みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • PLAY

蝙蝠と牡丹

幕末頃の藍九谷の豆皿です。
少し焼きが甘いですが、
二匹の蝙蝠が牡丹の花の上を飛ぶ
なかなか洒脱な柄。
角福がバツになってるのが時代の特徴ですね。