みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

209系 線名表示器(浦和電車区/京浜東北線)

1992年から2010年まで、京浜東北・根岸線で活躍した、
浦和電車区209系電車の前面に設置されている線名表示器です。
表示内容は「京浜東北線」と黒幕のみで、表示器は手動式です。

205系電車の線名表示器と、とても似た構造ですが、205系用は
天地幅が行先表示器と同寸なのに対し、209系用は一回り小さく、
常に「京浜東北線」表示の為、幕も状態が良くありません。
離れて見れば気付きませんが、裏からかなり補修しました。

多くの車両が、房総方面に転用改造されましたが、この表示器を
搭載していた車両は、長野工場で廃車解体されました。
幕の状態が悪いため、通常は違う車両の幕をつなげて入れて、
「京浜東北線」は表示させないようにしています。

#行先表示器 #方向幕 #209系 #京浜東北線