みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

211系 前面種別幕(新前橋電車区/高崎線.東北線)

高崎線や東北線の上野口で活躍した、新前橋電車区の
211系電車の前面種別表示器と種別幕です。
LED式の表示器に交換された際に、取り外された物です。
この表示器は、3000番台の先頭車で使用されていました。

列車の前横に設置されている電動サボには、
「行先表示器」「線名表示器」「種別表示器」など、
外見は似ていますが、実は色々な種類があります。
「行先表示器」には通常、70コマ程度(209系以降は
50コマ程度)が収録できますが、この「種別表示器」は
あくまで「列車種別」(普通、快速など)を表示する為だけの
表示器なので、最大で20コマしか収録できません。

また「行先表示器」は、列車の前面と側面の表示器は
連動していて、一つの指令器で表示を指令出来ますが、
「種別表示器」は連動せず、別に設定が必要です。

211系の種別幕には、「路線名」も収録されていますが、
実際に使用されている所は、あまり見た事がありません。

信越線の横川~軽井沢間が廃止された時のイベントで、
周りの人は皆「EF63」の部品を購入していましたが、
私は一人、この表示器を引きずりながら、帰宅しました(笑)

#行先表示器 #方向幕 #211系 #高崎線 #東北線