みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

都電荒川線 側面方向幕/巻取器

2011年まで都電荒川線で活躍した、
東京都交通局の都電7500形の側面表示器です。

7500系形自体は1962年の製造ですが、
1984年から行われた車体更新(載せ替え)の際に
新たに取り付けられた、電動幕式の表示器です。

私は長年、都電の幕を取り付ける表示器を探しており、
一昨年に、同型の阪堺電車の表示器を譲り受けましたが、
昨年、運良く幕付きの表示器を手に入れることが出来ました。
他に表示器のみ、もう一台手に入り、部品取りも完璧です。

路面電車の表示器は特注品なので、(価格にもよりますが)
部品取り用に複数台所有しないと、万が一故障したときに、
修理が出来なくなってしまうので、気をつかいます。

路線バスでは、終車や一つ前の車は、後ろから色付きの
電球で照らしていましたが、都電では終車と一つ前専用の
色付きの幕が、セットされていました。

とは言いつつも、いつの間にか、方向幕を搭載する車両自体が
少なくなってしまいましたので、バスなどで、赤・緑電球で
照らされた幕も、過去のものとなりつつありますね…

#行先表示器 #方向幕 #都電 #荒川線