みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

ボルドー

1980年代を中心に

  • Loading

    ボルドー

  • Loading

    Château  Petrus

  • Loading

    Château Mouton-Rothschild

  • Loading

    Château Haut-Brion

  • Loading

    Château Latour

  • Loading

    Château GUIRAUD

  • Loading

    Château Margaux

  • Loading

    Château Prieure Lichine

  • Loading

    Château Croque MichotteI

  • Loading

    Château Sociando-Mallet

  • Loading

    Château Lafite-Rothschild

  • Loading

    Château Angelus

  • Loading

    Château Ducru Beaucaillou

  • Loading

    Château Figeac

  • Loading

    Château Rieussec

  • Loading

    Château Ausone

  • Loading

    Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 8
    • 0
  • 2
    Loading

    Château  Petrus

    シャトー・ペトリュス
    ★ボルドー
    ★ポムロール地区
    ★格付け 無し
    1837年~
    ◎作付面積:メルロー 95% カベルネ・フラン 5%
    ◎植樹密度 約5,500本
    ◎年間平均生産量 約3.5万本

    五大シャトーをも凌いで、世界で最も高値で取引されるワイン
    2006年のボルドープリムール(先物取引)でつけられた2005年ペトリュスの価格は、何と1本34万円。プリムール史上最高値を記録しました。ワイン愛好家であれば、天国への鍵を手にした聖ペテロのラベルを見るだけでも興奮してしまう、それほど希少価値のある幻のワインなのです。

    • いいね!

      11がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 3
  • 3
    Loading

    Château Mouton-Rothschild

    シャトー・ムートン・ロートシルト
    ★ボルドー
    ★メドック地区 ポイヤック
    ★格付け 1級
    1853年~
    ◎作付面積:
    カベルネ・ソーヴィニヨン 81% メルロー 15% カベルネ・フラン 3% プティ・ヴェルド 1%
    ◎植樹密度 約10,000本/1ha (約90ha)
    ◎年間平均生産量  約30万本

    1594年、フランスの解放を祝うため、彼はその年の“ラベルをふさわしいデザインで飾る”という、独創的なアイディアを 思いつく。それをきっかけに、ミロやシャガール、ブラック、ピカソ、ウォーホル、デルヴォー、ベーコン、バルテュス、タピエス など、数々の有名画家がラベルをデザインし、個性的なラベルコレクションの始まりとなった。

    1979年のラベルは日本人画家 堂本尚郎氏
    1991年はセツコ・バルテュス(出田節子)が描いている

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 0
  • 4
    Loading

    Château Haut-Brion

    シャトー・オー・ブリオン
    ★ボルドー
    ★グラーヴ地区 ペサック・レオニャン
    ★格付け 1級
    1550年~50
    ◎作付面積:《赤》カベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロー37%、カベルネ・フラン18%
          《白》セミヨン63%、ソーヴィニヨン・ブラン37%
    ◎植樹密度 約8,000本/1ha (赤用約44ha , 白用約2.7ha)
    ◎年間平均生産量 約17万本

    ”樽香によって本来果実が持つ香りが隠されないように”という理由から、樽に入れる前にブレンドを行う

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 0
  • 5
    Loading

    Château Latour

    シャトー・ラトゥール
    ★ボルドー
    ★メドック地区 ポイヤック700
    ★格付け 1級620
    1620年~
    ◎作付面積:カベルネ・ソーヴィニヨン 85% メルロー 14% プティ・ヴェルド 1%
    ◎植樹密度 約10,000本/1ha (約78ha)
    ◎年間平均生産量 約35万本

    最新のコンピューターで温度管理

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 0
  • 6
    Loading

    Château GUIRAUD

    シャトー・ギロー
    ★ボルドー
    ★ソーテルヌ
    ★格付け第一級
    ◎作付面積:セミヨン70%、ソーヴィニヨン・ブラン30%
    1766年~ 
    1855年 格付け第1級

    白/甘口/ロースト香が強く味わいも深い、バニラのニュアンスがありエレガント

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 2
    • 0
  • 7
    Loading

    Château Margaux

    シャトー・マルゴー
    ★ボルドー
    ★メドック地区 マルゴー
    ★格付け 1級
    1572年~
    ◎作付面積:カベルネ・ソーヴィニヨン 75% メルロー 20% プティ・ヴェルド 3% カベルネ・フラン 2%
    ◎植樹密度 約10,000本(区画によっては約6,600本)/1ha (94ha(赤用82ha , 白用12ha))
    ◎年間平均生産量 約15万本(Ch Margaux),約20万本(Pavillon Rouge), 約3万本(Pavillon Blanc)

    メドック地区 ボルドーでは最も女性的なワイン(ソーヴィニヨン系)

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 2
    • 0
  • 8
    Loading

    Château Prieure Lichine

    シャトー・プリューレ・リシーヌ
    ★ボルドー
    ★メドック地区
    ★格付け 4級
    1100年頃~
    ◎作付面積:カベルネ・ソーヴィ二ヨン50%、メルロー42%、カベルネフラン2%、プティヴェルド6%
    ◎植樹密度 約8,500本/ha (71.6ha)
    ◎年間平均生産量  約40万本

    豊かな果実味とエレガントでしなやかな口当たり。知的なスタイルを持つプリューレ・リシーヌのワインは、その品質の上昇にまだまだ価格が追いついていない、とてもお買い得なワイン

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 0
  • 9
    Loading

    Château Croque MichotteI

    シャトー・クロック・ミショット
    ★ボルドー
    ★サンテミリオン
    ★格付け AOC Saint-Emillion Grand Cru
    1592年~
    ◎作付面積:メルロ 70%、カベルネ・フラン 30%
    ◎植樹密度 
    ◎年間平均生産量 

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 0
  • 10
    Loading

    Château Sociando-Mallet

    シャトー・ソシアンド・マレ
    ★ボルドー
    ★オー・メドック
    ★格付け 格付け外
    1600年~
    ◎作付面積:カベルネ・ソーヴィニヨン55%、メルロー42%、カベルネ・フラン2%、プティ・ヴェルド1%
    ◎植樹密度 
    ◎年間平均生産量 50万本

    ワインは色濃く、タンニンが強めで骨太。「何年も寝かせておくべき代物だ」という評価がなされています。ひょっとすると、歴史ある格付けシャトーたちのワインよりも、よほどボルドーワインらしい味わいが感じられるワインだと言えるかもしれません。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/8

    • 6
    • 0
  • 11
    Loading

    Château Lafite-Rothschild

    シャトー・ラフィット・ロートシルト
    ★ボルドー
    ★メドック地区 ポイヤック
    ★格付け 1級
    1234年~
    ◎作付面積:カベルネ・ソーヴィニヨン 70% メルロー 25% カベルネ・フラン 3% プティ・ヴェルド 2%
    ◎植樹密度 7,000~8,000本/1ha (104ha)
    ◎年間平均生産量  約25万本(ラフィット)、約20万本(カリュアド)

    “メドック5大シャトーの筆頭”とされているのが、シャトー・ラフィット・ロートシルト。1855年のメドックの格付けで、「グランクリュ第1級の中の1位」
    “繊細でエレガント”とされ、“高貴なつつしみ”とも言うべき奥深さがあります。深みある色、洗練された気品あふれる香り、きめ細かく絶妙な味わいは、まさに「王のワイン」と呼ぶに相応しいものなのです。
    日本でも、国賓を迎えての宮中晩餐会で供されるワインとして採用されているのですから、その品格の高さが伺えるでしょう。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/8

    • 2
    • 0
  • 12
    Loading

    Château Angelus

    シャトー・アンジェリュス
    ★ボルドー
    ★サンテミリオン
    ★格付け 1級A
    1790年~
    ◎作付面積:メルロー50%、カベルネフラン47%、カベルネ・ソーヴィ二ヨン3%
    ◎植樹密度 約6,500~7,500本/ha (23.4ha)
    ◎年間平均生産量 約9万本

    サンテミリオン 世界遺産に登録された教会の鐘をラベルにモチーフされている。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 0
  • 13
    Loading

    Château Ducru Beaucaillou

    シャトー・オーゾンヌ
    ★ボルドー
    ★サンジュリアン
    ★格付け 2級
    1720年~
    ◎作付面積:カベルネ・ソーヴィニヨン70%、メルロー30%
    ◎植樹密度 約10,000本
    ◎年間平均生産量  約21万本

    「ボーカイユー」とは“美しい砂利・小石”という意味。
    シャトー・デュクリュ・ボーカイユーは、同じサンジュリアンにある【レオヴィル・ラスカーズ】と並んで、その代表的なシャトーとして名前が挙げられる存在です。

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/11/14

    • 1
    • 0
  • 14
    Loading

    Château Figeac

    シャトー・フィジャック
    ★ボルドー
    ★サンテミリオン
    ★格付け 1級B
    2世紀~
    ◎作付面積:カベルネ・ソーヴィニヨン 35% メルロー 30% カベルネ・フラン 35%
    ◎植樹密度 約6,000本
    ◎年間平均生産量  約12万本

    サンテミリオン地区としては珍しく、メルローよりもカベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニヨンを多く栽培しています。ブレンドにも多くのカベルネ種が含まれるため、ワインは非常に色が濃く、力強いフルボディ。気品に満ちた香りはしばしばタバコやハーブ、ブラックカラントが感じられ、口に含むと上品かつゴージャスな味わいが広がります。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 0
  • 15
    Loading

    Château Rieussec

    シャトー・リューセック
    ★ボルドー
    ★ソーテルヌ
    ★格付け 1級
    1790年~
    ◎作付面積:セミヨン92%、ソーヴィニヨン・ブラン5%、ミュスカデル3%
    ◎植樹密度 約6,660本
    ◎年間平均生産量  約9万本

    “世界最高峰の甘口ワイン”と言われるソーテルヌの魅力が、まさにはちきれんばかりに詰め込まれていて、その存在感は抜群です。深みのある金色、蜂蜜のような濃密さ、芳醇な風味、豊かなアルコールとねっとり感。そして格別の深みが感じられるのです。この深みこそがリューセックの最大の魅力だと言える

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 0
  • 16
    Loading

    Château Ausone

    シャトー・オーゾンヌ
    ★ボルドー
    ★サンテミリオン
    ★格付け 1級A
    1592年~
    ◎作付面積:カベルネ・フラン55%、メルロー45%
    ◎植樹密度 約6,500~10,000本
    ◎年間平均生産量 約2.4万本

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/12

    • 1
    • 0
  • 17
    Loading

    Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande

    ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド
    ★ボルドー
    ★ボイヤック
    ★格付け第二級。AOC Pauillac
    1686年~
    年間平均生産量
    ◎作付面積:カベルネ・ソーヴィニョン45%、メルロ35%、カベルネ・フラン12%、プティ・ヴェルド8%
    ◎植樹密度: 約9,000本
    ◎年間平均生産量:約40万本

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/8

    • 5
    • 0