みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

レッドウォリアー パーフェクトガンダムⅢ (プラモ狂四郎) MG

「レッドウォリアー見参!」ズスーン!!
『プラモ狂四郎』で 主人公の狂四郎が自らデザインして作ったレッドウォリアー 、別名「パーフェクトガンダムIII」はMGのものとなります。

実際にはプラモ狂四郎Ver.ではなく、プラモ狂四郎のオマージュ作品「ガンダムビルドファイターズ」の続編、「ガンダムビルドファイターズトライ」において「三代目メイジン・カワグチ」ことユウキ・タツヤの乗機として 「アメイジングレッドウォーリア」の名前で発売された商品です。
MGガンダムVer.2.0ベースに更なるブラッシュアップが施され、オリジナル武装も付いたまさにプレイバリュー満載のキットとなってます。

その名の通りボディのカラーリングは赤一色であり、両膝に制作者兼パイロットである京田四郎のイニシャルがあしらわれています。 背中のバックパックにバズーカ砲を常備し、腕部にビームサーベルを内蔵、胸部にはミサイルランチャー仕込まれています。(凝ったギミックで開くのですが、写真撮ってないや(笑)

当時、ガンダムのトレードマークのへの字がなかったり、 赤一色というカラリーングがどうも受けつけず、プラモ狂四郎を読むのもこの辺りで終わってしまったような記憶があります。

ただZより先に「への字がないガンダム」が存在していた事は、ある意味驚きで、すごい画期的な事だと思います。

このキットをベースに将来的に「狂四郎オリジナルVer.も出るのでしょうかねぇ。。(でなさそう)
狂四郎といえば、あと武者ガンダムも残りますが、MGで発売されたのはカトキハジメ氏がリファインした真・武者ガンダムなんですよね。こちらもオリジナルバージョンも欲しいところです。

#プラモ狂四郎
#レッドウォリアー
#ガンプラ
#MG

History

  • 2018/12/28

    アイテムの公開が始まる

  • 2018/12/28

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、1日目での達成!

  • 2018/12/28

    "いいね!"が20人を超える
    公開後、1日目での達成!

  • 2018/12/30

    "いいね!"が30人を超える
    公開後、3日目での達成!

  • 2019/02/21

    "いいね!"が40人を超える
    公開後、56日目での達成!