File

太陽の牙ダグラム (1981〜)

10

『太陽の牙ダグラム』は、1981年(昭和56年)10月23日から1983年(昭和58年)3月25日までテレビ東京で全75話が放送された。

地球の植民惑星デロイアの地球連邦政府からの独立戦争を描く。

高橋良輔氏のロボットアニメ初監督作品。登場人物たちはそれぞれの政治的使命や信念に基づいて行動し、単純な悪役が存在しないリアルなストーリーを追求している。

そのため、複雑な社会構造を背景とした重厚な政治ドラマや戦略的駆け引きが展開される。

第1話の冒頭に朽ち果てたダグラムを登場させる演出は衝撃的で、未だそれを超えるものはない。

メカデザイナーは大河原邦男氏。ガンダムよりミリタリー色の強いデザインとなっている。

当時TAKARAがプラモデルを販売。この時期、バンダイよりも勢いあったんじゃないかなぁと思えるほどの人気ぶりでした。