新潟県胎内市持倉 チャート上に成長した水晶

0

持倉、昔はよく水晶が採れる場所として名が知られていたものの、今現在採取が禁止されてしまいました。

1〜3枚目の標本は、2001年末に採取されたものです。雪深いところから採取したと思うと過酷だっただろうなぁ…としみじみ。購入は2019年の東京ミネラルショー三日目。国産水晶を大量に販売されていたH商会様よりいただきました。

4、5枚目は恵与品。透明度が実に高い標本です。内包もなく、曇りもありません。表面には微細な石英が付着しております。

Default