みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File

スチュワート・フォードSF-1

新規参戦のスチュワートグランプリ。トップチームへ移籍できなかったバリチェロが賭けをするように加入した。しかし17戦で3回の完走という信頼性の低さを露呈した。だが雨のモナコでは次々と他のマシンを抜いて2位ポディウム獲得という奇跡をやってのけた。時折魅せる予選での上位進出はルビーニョらしいアピールだったのだと思う。