みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問
File

タツノコプロシリーズ

多くの人気アニメを世に出してきたタツノコプロはまさしく日本を代表するアニメーション製作会社と呼んでも過言ではないでしょう。劇中で活躍したキャラクターのフィギュアを紹介していきます。

  • Loading

    宇宙の騎士テッカマン

  • Loading

    新造人間キャシャーン

  • Loading

    破裏拳ポリマー

  • Loading

    ヤッターマン

  • Loading

    ヤッターワン

  • Loading

    ヤッターヨコヅナ

  • Loading

    フレンダー(新造人間キャシャーン)

  • Loading

    タイムガイコツ

  • Loading

    キャシャーン(ミニソフビ)当時もの

  • Loading

    コンドルのジョー(ガッチャマン)~No.1よりNo.2

  • Loading

    ぺガス~ネーミングの由来にちょっと無理ねないか?

  • 1
    Loading

    宇宙の騎士テッカマン

    宇宙征服を企む「ワルダスター」と戦うヒーローです。宇宙の騎士と呼ばれる様にそのいでたちは中世の鎧騎士を彷彿させるものがあります。タツノコを代表するヒーローではありましたが、残念ながら半年で打ち切りとなった悲運の作品でもありました。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 2
    Loading

    新造人間キャシャーン

    人類に反旗を翻したアンドロイドのブライキングボス率いるアンドロ軍団を倒すため、東鉄也は機械の体と融合し、新造人間キャシャーンとして、立ちあがりました。人類の平和のために己を捨てて戦う、孤高のヒーロー像が描かれて人気を博し、後年リメイクされたり、実写映画になる等、その人気は現在でも根強い作品です。

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 1
  • 3
    Loading

    破裏拳ポリマー

    ブルース・リーが大人気だった頃に放映され、SFとカンフーアクションとコメディを合わせた作品でした。「この世に悪のある限り、正義の怒りが俺を呼ぶ!破裏拳ポリマー、ここに参上!」という決め台詞とともに、独自の拳法「破裏拳流」を駆使し、悪党をなぎ倒していきました。

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 4
    Loading

    ヤッターマン

    タイムボカンシリーズ第二弾で、前作とはうって変わってヒーローが悪党をやっつけるというストーリーになりましたが、シリアス路線ではなく、コメディタッチの作風で大人気を博して、2年間にわたって放映されました。

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 5
    Loading

    ヤッターワン

    ヤッターマンを代表するメカといえばやっぱりこれでしょう。ヤッターマンの愛犬、もとい愛メカで、世界中どこへでもひとっとびです。

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 6
    Loading

    ヤッターヨコヅナ

    ヤッターマンに登場する戦闘用メカです。横綱なので、闘犬の土佐犬をモチーフと思いきや、結構細面な面構えです。

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 7
    Loading

    フレンダー(新造人間キャシャーン)

    もともとはキャシャーン(東鉄也)のペット・ラッキーでしたが、アンドロ軍団によって命を落としたため、ラッキーの記憶が内蔵された電子頭脳が組み込まれてロボット犬・フレンダーとして復活しました。四形態(飛行機、自動車、装甲車、潜水艇)に変形してキャシャーンをサポートする頼りになる相棒でした。ふつうの犬と同じくらいのサイズなのに、キャシャーンが搭乗できるサイズまで質量が変化しますが、ゲッターロボ等と同じくそのシステムが明らかにされていないところが、いかにも昭和のロボットアニメらしいですね。

    • いいね!

      12がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 8
    Loading

    タイムガイコツ

    タイムボカンのマージョ一味が操る敵メカのベースとなるメカで、最後に爆発した後で、この姿になり逃亡するのがお約束でした。グロテスクな骸骨ですが、タツノコにかかるとこんなにもユーモラスな姿になるんですよね。

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 9
    Loading

    キャシャーン(ミニソフビ)当時もの

    キャシャーン放映当時に販売されていた大きさ約12センチのミニソフビです。キャシャーンに限らず当時のフィギュアは全般的にディフォルメされて敵味方関係なくどこか可愛らしい印象がありましたね。

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 10
    Loading

    コンドルのジョー(ガッチャマン)~No.1よりNo.2

    科学忍者隊のサブリーダーで、ギャラクターに両親を殺されたため、ギャラクターを執拗に憎みんでいました。このジョーの存在が、ガッチャマンを単なる子供向けアニメではない、ストーリーに重厚さを与えたといっても過言ではないでしょう。メンバーの中で一番大人びていて、無鉄砲で気障な皮肉屋のキャラクターですが、ゲッターロボの神隼人や、ゴレンジャーのアオレンジャーにも通ずるものがありますし、No.1よりもNo.2の方が存在感や、ストーリーに対しての存在感は大きいのかもしれませんね。

    • いいね!

      11がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/3

    • 1
    • 0
  • 11
    Loading

    ぺガス~ネーミングの由来にちょっと無理ねないか?

    人工知能を持ち、言葉も話すことができるロボットで、2本の足の中に入った人間をテッカマンに変身させて、
    画像二枚目の様に、戦闘ではテッカマンを乗せる「馬」の役割を果たします。名前の由来は天馬ペガサス(Pegasus) のフランス語読みらしいですが、ペガサスってスマートなイメージがありますのに、あのでっぷりとしたお腹でペガサスというのはちょっと強引で、無理がある様に思います。

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/29

    • 2
    • 0