長野県南佐久郡川上村 小川山 しょうざぶ沢 煙水晶

0

西股沢から北へ、沢の上流に近付いていくと、しょうざぶ沢(シオサブ沢、シオザブ沢)に当たります。その付近〜小川山頂上で採られたものが、こちらの水晶となります。

煙水晶とは言うものの、ほぼ天然シトリンクォーツの色合いをしています。概ね5cmほどの結晶で、柱面に乏しいクラスターから剥離した、柱状結晶がこれらに当たります。

小川山は、場所によっては紫水晶(すみれ色)やエステレル式双晶が採れ、多くの鉱物愛好家が現在も採取に行きます。

その一方、ロッククライミングの聖山として有名なほど、険しい山になります。事故も起きており、初心者でも行けるとはいえ、細心の注意を払っての採取となります。

Default