みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File

ティレル・フォード026 タワーウィング

伝統のティレルのF1ラストシーズンに高木虎ノ介がデビューした。026はタワーウィング付きで開発された唯一のマシンだったが、その後禁止されてしまう。虎ノ介は序盤は意外に悪くないスタートをするがタワーウィングを失うとたたかえないマシンになってしまう。もし輝けるなら序盤が勝負だったと思うが、翼を失っていなかったらと思う人は少なくなかったはず。高木虎ノ介にはトークショーで当時の話を聞いたが、記者たちを遮断していたそうだが意外といい人でしたよ。