みんなのコレクションが集まるミュージアム

パープル パッションの誘惑。

公開日:2021/4/11

最近、収集にハマっているのはHotWheelsでも有名車。

"PURPLE PASSION"



デビューは1990年。当時、HotWheelsにおいては低迷期でした。そんな中、このモデルを投入。全米のおもちゃ屋から全て消えたと伝説になりました。それまで、子供向けのアプローチが多い中、大人のコレクター向けアイテムを投入し現在の流れを作ったとも言われています。


※詳細はこちら。

https://hotwheels-labo.xyz/review-of-purple-passion/

null

実は2週間ぐらい前から手配していたPurple PassionのFirst Ed ...

https://hotwheels-labo.xyz/review-of-purple-passion/


デザインはMr. HotWheelsの事、ラリー・ウッド氏。'49 or '51年のマーキュリーをベースにレッドスレッドカスタムを施したHotWheelsです。特徴的なフロントマスクとボリューム。チョップトップ(※)されたルーフから流れるように収束させたリヤ周り。リヤに一体化されたバンパーとも取れるスポイラーにオリジナリティを感じ取れます。

"Purple Passion"と言うネーミングも最高ですね😁👍。


※チョップトップ:それぞれのピラーをカットし、ルーフを低くする手法。




ちなみにオリジナルのマーキュリーはこんな形をしています。

'50 MERCURY MONTEREY HARDTOP COUPE

scale1/43 PMA(MINICHAMPS)製



1990年に発売されて長い年月、バリエーションを増やしながら数多くのPassionが存在します。到底、コンプは困難なモデルでもあるので、私の場合「カッコいい」「綺麗」と何かと琴線に触れたアイテムを入手しています。


※Purple Passionのバリエーションはこちら。

https://hotwheels.fandom.com/wiki/Purple_Passion

Purple Passion | Hot Wheels Wiki | Fandom

1 Description 2 Versions 3 Convention Series Versions 4 See also 5 Gallery The Purple Passion is a Hot Wheels casting based on a custom '49 Mercury and was created by Hot Wheels designer Larry Wood. The Purple Passion has been released in the following 1/64th scale versions: The Purple Passion...

https://hotwheels.fandom.com/wiki/Purple_Passion

http://www.purple-passion.nl/index.html

Hot Wheels Purple Passions

Photo gallery of Hot Wheels Purple Passions.

http://www.purple-passion.nl/index.html



そして。。。

当ミュージアムにPurple Passionの専用ルームを作りました!

https://muuseo.com/twinmill/collection_rooms/40


<22品展示中>HOTWHEELS 〈PURPLE PASSION〉のアイテム | Muuseo(ミューゼオ)

https://muuseo.com/twinmill/collection_rooms/40

TWIN−MILL


今まで当ミュージアムに登録されたPassionは既に20アイテム以上。

パッションの1stモデルとラリー氏のサイン&ドローイングが皆様のご来場をお持ちしております。






実は。。。

新埼玉ベースには未だ登録されていないPassionもあります。新規登録が再開後に増やして行く予定です。




例えば。。。

・Purple Passion (1st model)

既に1stカラーは所有していたのですが、パッションマニアとしては"NEW MODEL"と印字されているのが欲しい所。そして、やっと入手。


Speed Point Clubのチラシが同封されているのも入手ポイント。




・Ruby Red Passion

当時のパープル パッションはバリエーションそれぞれのネーミングでした。

"RUBY RED PASSION"

響きの良いネーミングですね。


少し黄ばんだブリスター越しですが、キラキラの中で深い赤(ルビーレッド)が綺麗なモデルです。




・Pink Passion

その名の通り、エナメルピンクが眩しい。。。"PINK PASSION"

日焼け、色褪せも無い状態。眺めたくても余り一等地に出せないモデルでもあります。HW好きはピンク色に人気があり中々出ないモデルです。




・裏面

左から"1st" "Ruby Red" "Pink"のPassionとなります。

"1st" には1990年のラインナップ。

"Pink" は当時の限定モデルのラインナップ。

唆られますね。




昔に比べて価格が落ち着いたPurple Passion

なので琴線に触れたPassionをゆっくり収集再開していきます。


まだ、納得するまで先は遠い。。。

当面、収集が楽しめるアイテムです😁👍。



#HotWheels

#LarryWood

#PurplePassion

#RubyRedPassion

#PinkPassion


#たまにはHotWheelsネタを

#なんかスミマセン



Default
  • パッション・ルーム待ってました!
    早速拝見、羨ましいモノばかり。
    これからどんなパッションが登場してくるか楽しみです。
    数台しか持ってませんが、ちょうどイイ機会なので私もUPしていきます。

    返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2021/4/12

      コメントありがとうございます😁👍
      気付いたら結構、あったパッション。ルームを作りました😁。
      日々、移動させていますので、時々見に来て下さいな。😁。

      個人遺産の博物館さんのパッションも気になります。。。どうぞ、アップして下さい👍

      返信する
  • Frxup3po

    Tastuaki

    2021/4/17

    僕が唯一持っているパープルパッションです。
    凄く小さいけどちゃんとボディは金属製。

    最近はあまりモデル化していないようなのでなかなか通常品が手に入りません…

    File
    返信する
    • File

      TWIN−MILL

      2021/4/17

      コメントありがとうございます!
      いやぁ、良いじゃないですか!このアイテム😁👍。私の購入候補の1台ですよ👍。

      今年はレギュラーで登場するみたいなので、その節は是非!😁👍。
      そして、P.Pの沼に是非!😈👍。

      返信する
    • Frxup3po

      Tastuaki

      2021/4/17

      まだ上げていないので詳細はその時に書きますが、ブラインドパッケージで800円程でヴィレッジヴァンガードに置いてありました。
      外箱とかはこんな感じです。

      最初はどれが出ても謎車だから分からないし何でもいいや…程度でしたが、やっぱり通常品を買ってこれを上に載せたくなりました笑

      File
      返信する
File

TWIN−MILL

※HWの魅力をお伝えする為に、随時更新を行なっています。 気に入って頂けるコレクションやアイテムがあれば、"いいね!"or"コメント"をして頂けると幸いです。宜しくお願いします。

フォローする

601人がフォローしています

Museum screenshot user 2015 9acadcdc 1efc 49ed b5a9 fc41c94ccc42
  • 入館者数

    902335人

  • コレクション・ルーム数

    35個

  • アイテム数

    2551個

  • モノ日記

    100個

ミュージアムを訪れる

TWIN−MILLさんの最新モノ日記

最近のコメント