Kojin_isan2020 Museum

by ミューゼオロゴ
File
File
File
File
File
File
File
File
File

Since 2020 December

"Hot wheels のミニカーをメインに、箱にしまわれていたモノ達を今ここに解き放つ。"

ミュージアム・オーナー

File

個人遺産の博物館

入館者数31375人

アイテム展示数668個

いいね!数11126個

Museum Owner

File

個人遺産の博物館

スペースが無くて飾れないモノ達に愛を込めて… 質も量もコレクションとは言えないモノ達ですが、 ここMUUSEOに個人遺産として2020年12月登録されました。

Floor Map

  • 25F

    おまけの“オマケ”

    11
    File
  • 24F

    Unused Garage 2

    44
    File
  • 23F

    Unused Garage

    31
    File
  • 22F

    HONGWELL & TOMICA

    39
    File
  • 21F

    Matchbox & etc

    31
    File
  • 20F

    Workshop

    6
    File
  • 19F

    Johnny Lightning and …etc

    39
    File
  • 18F

    Hot Wheels Cool Wheels

    35
    File
  • 17F

    HW Other

    11
    File
  • 16F

    HW Design

    47
    File
  • 15F

    HW Custom

    48
    File
  • 14F

    HW Hot Rod & Gasser

    23
    File
  • 13F

    HW Drag & CART

    17
    File
  • 12F

    HW Racing Cars

    31
    File
  • 11F

    HW Old Days

    13
    File
  • 10F

    HW Van & Wagon

    21
    File
  • 9F

    HW Pickup

    23
    File
  • 8F

    HW Italy, Germany

    30
    File
  • 7F

    HW Japan & England

    20
    File
  • 6F

    HW Mustang & SHELBY

    23
    File
  • 5F

    HW Corvette & Camaro

    22
    File
  • 4F

    HW CHRYSLER Group

    42
    File
  • 3F

    HW Ford Group

    22
    File
  • 2F

    HW GM Group

    16
    File
  • 1F

    HW Chevrolet

    35
    File
  • Museum Library

    Library
  • Entrance

    File

Museum Library

1F HW Chevrolet 35

File

ホットウィールの中でも種類の多いコルベットとカマロ以外のシェビー車。

Loading

2F HW GM Group 16

File

ホットウィール Pontiac,Oldsmobile,Buick,Cadillac 等のGMグループのクルマ。

Loading

3F HW Ford Group 22

File

ホットウィール マスタング以外のフォードグループのクルマ。

Loading

4F HW CHRYSLER Group 42

File

ホットウィール Plymouth,Dodge 等 Chryslerグループのマッスルカーがメイン。

Loading

5F HW Corvette & Camaro 22

File

ホットウィール ミニカー ・コルベット ・カマロ

Loading

6F HW Mustang & SHELBY 23

File

ホットウィールから マスタングとそのマスタングをレース用に多く手掛けたシェルビーのモデル。

Loading

7F HW Japan & England 20

File

ホットウィールで最近やたらと新モデルの多い日本車と数少ない英国車。

Loading

8F HW Italy, Germany 30

File

ホットウィールのフェラーリやポルシェなど、イタリア車とドイツ車がメイン。

Loading

9F HW Pickup 23

File

ホットウィールのピックアップトラックがメインのルームです。

Loading

10F HW Van & Wagon 21

File

ホットウィールのバンタイプのクルマやワゴン車がメインのルームです。

Loading

11F HW Old Days 13

File

50年代以前のオールドカーがモチーフになっていて、大きくカスタマイズやレース用にモディファイされていないタイプのホットウィール。

Loading

12F HW Racing Cars 31

File

ホットウィール ル・マン等耐久レース、IMSA、ラリー、ヒルクライムなどのレーシングカー。

Loading

13F HW Drag & CART 17

File

ホットウィール アメリカのカーレースを代表するドラッグマシーンと、かつてインデイに代表されるカートレースのクルマ。

Loading

14F HW Hot Rod & Gasser 23

File

台数は少ないですが、 所謂「古いバディに熱いハートを載っけた」 HWならではのクルマ達を展示しています。

Loading

15F HW Custom 48

File

カスタムデザイナーの感性をそのままに伝える、ホットウィールの代表的なモデル。

Loading

16F HW Design 47

File

ホットウィールオリジナルデザインのクルマがメインです。

Loading

17F HW Other 11

File

クルマじゃない! けど、これがホットウィール。

Loading

18F Hot Wheels Cool Wheels 35

File

レギュラーよりちょっとクールなホイールを履いた"リアルライダー"や"100%"等を、少ないお小遣いの関係で少しだけ展示しています。

Loading

19F Johnny Lightning and …etc 39

File

ジョニー・ライトニングをはじめ、レーシング・チャンピオンやマッスル・マシーンなどのアメ車を少数ですが展示しています。

Loading

20F Workshop 6

File

昔イタズラ半分に色を塗り直したり、切ったり削ったり貼ったりしたクルマ達を展示します。 現在工房(単なる机)は閉鎖されておりますが、いずれそのうち、おそらくたぶん、何もする事が無くなり気が向いたら再開する予定です。

Loading

21F Matchbox & etc 31

File

マッチボックスやマジョレット、コーギー等、ヨーロッパ発祥メーカーのミニカー展示室です。

Loading

22F HONGWELL & TOMICA 39

File

意識して収集したモノでは無いのですが、いつの間にか手元に集まったトミカとホンウェルのミニカーを少しだけですが展示。 ※トミカの古いジャンク車は別途スクラップ部屋に展示する予定ですが…いつになるやら。

Loading

23F Unused Garage 31

File

かつて滑り台を走り抜け、縁側からダイブした古くてボロボロのトミカやマッチボックスを展示します。 (所謂、捨てられないスクラップ) いつの日かリペアすることを念じて…

Loading

24F Unused Garage 2 44

File

国産トミカがメインの古いジャンクミニカー。 いつの日かリペイントしてあげたい。

Loading

25F おまけの“オマケ” 11

File

特に集めた訳では無いのですが、引き出しに溜まっていた缶コーヒー等の“オマケ”をおまけ程度に展示します。

Loading

Thank you !!
Museum of 個人遺産の博物館 はいかがでしたか?
入館の記念にコメントを残してみましょう。

  • File
    2021/1/6

    HAL1026

    フォローありがとうございます。
    宜しくお願いします!

    返信する
    • File
      2021/1/6

      個人遺産の博物館

      こちらこそありがとうございます。
      HALさんの素晴らしい自作ショーケースを拝見しました。
      押し入れの中のウチのミニカー達が羨ましがってます。(^_^;)

      返信する
  • File
    2021/1/24

    T. S

    フォローありがとうございますm(_ _)m
    箱の中から個人遺産を解き放つ、という概念にとても共感を覚えましたw

    私はHWはひとつしか持っておりませんが、よろしくお願いいたします。

    返信する
    • File
      2021/1/24

      個人遺産の博物館

      コメントまで頂きこちらこそありがとうございます。
      タンクネータってなんだ? を拝見して、笑いながらその発想と技術に感嘆しました!
      またコレクションをじっくり見に行きます。

      返信する
  • File
    2021/5/18 - 編集済み

    さるら。

    フォロー遅れまして失礼いたしました。
    いいねとコメントありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします😊

    返信する
    • File
      2021/5/20

      個人遺産の博物館

      こちらこそよろしくお願いします。
      ボードゲームはモノポリーとカタンとスコットランドヤード位しか持ってませんが好きですので、色々参考にさせていただきます。

      返信する
    • File
      2021/5/21

      さるら。

      定番ばしっかど押さえでっちゃや!😄

      返信する
  • File
    2021/5/20 - 編集済み

    Fortune Lens

    いっぱい、いいね!
    ありがとうございます。
    フォローさせて頂きました。
    今後ともよろしくお願いします。

    返信する
    • File
      2021/5/20

      個人遺産の博物館

      こちらこそコメントありがとうございます。
      使いこなしている道具はカメラも含めて美しいですね。
      私も道具としてカメラを使える様になりたいです。

      返信する
    • File
      2021/5/20

      Fortune Lens

      コメントありがとうございます。
      下手な横付きといいますか、
      好きこそものの上手なれ!
      的な感覚でおります。

      カメラは一台一台個性あり、分解するのに専用工具を作ったりするのも楽しいです。

      返信する
  • File
    2021/6/7 - 編集済み

    テッツァライト

    先日はロシアンアレクサンドライトへいいねをくださりありがとうございました!
    当方のお気に入りであったためとても嬉しく思いました

    幼い頃は乗り物の玩具が好きで、特にミニカーにはたくさんの思い出があったものですからワクワクしながら巡らせて頂きました
    是非また立ち寄らせてください。

    返信する
    • File
      2021/6/7

      個人遺産の博物館

      こちらこそいつもいいねをいただきありがとうございます。 
      ロシアン…にはビックリしました、こんなに多彩な色を併せ持つ鉱物が世の中には有るのかと。 
      知識は全く無いのですが実はそこら辺に落ちてる物も含めて石は昔から好物(鉱物)wのひとつです。 
      何しろ今でも、
      また行きたい場所が、那須のトレジャーストーン。
      一度行ってみたい場所がクーバーピディですから。(^_^;)

      返信する
  • File
    2021/7/7

    bluenote

    いいね!、フォローありがとうございます。
    コレクション拝見させていただきました、これからもよろしくお願いします。

    返信する
  • File
    2021/11/15 - 編集済み

    sat-2019

    ダダコンではコメントありがとうございます。
    遅くなってすみませんが、コレクションの方、拝見させていただきました。
    数えきれないほどのコレクション、じっくりと拝見させていただきます。
    フォローの方もさせていただきました。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    返信する
    • File
      2021/11/15

      個人遺産の博物館

      先日はお疲れさまでした。
      好き勝手に買い集めたモノの忘備録で何の知識も博識も有りませんが、これからもよろしくお願いします。🤗

      返信する

Recommend

Museum Shortcut Map