みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File

椎名高志先生直筆サイン入り「キャラファイングラフ」 『絶対可憐チルドレン』

2018年5月に池袋マルイで開催された原画展・「絶対可憐チルドレン ―椎名高志展― in池袋マルイ」の物販ブースにて購入、入手。

同原画展では、連動企画として椎名先生のサイン会も催されました。
事前応募分で落選した私、一方物販ブースでのグッズ購入者を対象にした別枠の抽選もあり、原画展初日に上京してそれにも挑戦したのですが。
3,000円以上会計ごとに1回ガラガラくじが引けるのですが、都合8回挑戦して轟沈…ホロ苦い想いでです f(^^;
ちなみに事前応募枠が40名、グッズ購入者枠が20名でした(実際には予備的に若干増枠となったようですが)。

で、その原画展物販ブースで限定販売されていたのが、コチラ。
ただ、この商品を購入したのは、言ってしまえば「代償行為」。
実はこの時は、当初からサイン会抽選に当たる様な予感が“全くしなかった”んですよね。
そのため、原画展観覧記念にせめて直筆物を、と真っ先に購入したのがコレだったのです。
まあ、予感が無いと言いつつも、結局は物販のループしてしまうあたり、我ながら度し難いのですが f(^^;

ちなみにこのサイン入りの複製原画は、20枚限定販売。
(ただし、別にシリアルナンバーとか入ってはいません。)
額装された状態での販売とは言え、税込み 19,440円と高価な物でしたが、原画展二日目には完売していた模様。
でも、確か後で追加が有った様な?

印刷も綺麗で、何より椎名先生の直筆サイン入りという事で、ファン的には嬉しい一品ではあるのですが…。
想定外だったのは、これを見る度にサイン会抽選に外れまくったホロ苦い想い出がフラッシュバックしてくると言うオマケ付きw
そんな個人的なトラウマ成分も含有してしまってるもので、★は3つで (^^;;;;