みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File

白井三二朗先生 直筆色紙 羅刹女&蛟魔王@『Dear Monkey 西遊記』

【追記注】
ミューゼオ事務局様より、本アイテムについて規約・ガイドラインに抵触するとのご連絡をいただきました。
ただし、具体的にどの部分についてが抵触しているのかは明記していなかったので、キャラの肌の露出についてであろうかと判断し、画像の一部加工を行ってみました。
私自身の考えについて、詳細は日記の方でも触れましたが、今回の加工後の画像でも更に指摘を受けるようでしたら、このアイテムについては削除する予定ですので、予めご承知おき願います。

参考/修正日記 https://muuseo.com/kooyakooya/diaries/7

――――――――――――――――――――――

マンガ図書館Zが、公式サイトにて月例で行ってきている「作家応援キャンペーン」の2018年7月度開催分にて入手。
本企画については、こちらをご参照。
http://kooyakooya.blog12.fc2.com/blog-entry-1059.html

先にアップしたFANディング同様、基本コースはマンガのPDFデータで、そこに特典付加の別コースが設定されます。
今回の場合、描き下ろし色紙付き(好きなキャラを描いてもらえる権利として)の上位コースが5セット限定で販売され、開始早々に瞬殺されました…私はここで購入。
コース価格は41,200円(PDFデータ込み)と先のFANディングに比べてかなり値上がってますが、漫画家さんへの支援と言う本来の目的を思えば、むしろ安心して支出出来ました(^^)
(ただ、出来上がった色紙を拝見したら…これでも未だ安いわ ^^;)
なお、募集期間中、先生のご厚意で更に5セット追加販売されています。

レギュレーションとして、好きなキャラを2名までリクエスト可能。
と言うわけで、今回は先生の代表作・『Dear Monkey 西遊記』から、またまた敵方ヒロインをチョイス。
酉こと、鉄扇公主・羅刹女さんと、巳こと、覆海大聖・蛟魔王さんの2ショット。
偽りの記憶を植え付けられ悲劇的な最期を迎える羅刹女さんと、その記憶を植え付けた張本人の蛟魔王さん…本来、相性最悪な二人をお願いしたところ、こんな素晴らしい色紙を仕上げてくださいました。
他の方々のリクエストの多くが幸せそうなシチュエーションだったのに比べ、妙に異彩を放った一枚になってしまいましたが…個人的に身悶えするほど最高の一枚となりました。

なお、為書きについてですが、この企画ではイレギュラーな依頼でしたが色紙の裏面にお願いしたところ、先生のご厚意で応じていただけました。
私個人としては為書きはむしろ欲しいのですが、ただ折角の「イラスト作品」の中に「私」と言うノイズを入れずに済ませられないかとの思いから、です。

本色紙についての作画作業を白井先生はツイートされており、それをまとめた記事がコチラ。
下書きの転写方法など中々面白かったので、ご興味ある方はどうぞ。
http://kooyakooya.blog12.fc2.com/blog-entry-1064.html

また、色紙が到着した時の記事はコチラ、です。
http://kooyakooya.blog12.fc2.com/blog-entry-1066.html