みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

機動戦士ガンダムユニコーン

シャアの反乱から3年。ラプラスの箱をめぐり連邦政府と袖付き、ビスト財団が三つ巴の争いを繰り広げます。戦禍に巻き込まれたインダストリアル7の少年バナージは、白いガンダムに乗り、可能性の獣の扉を開きます。

  • Loading

    ユニコーンガンダム ユニコーンモード

  • Loading

    ユニコーンガンダム デストロイモード

  • Loading

    デルタプラス

  • Loading

    リゼル

  • Loading

    リゼル コマンダータイプ

  • Loading

    リゼル ディフェンサーユニットb

  • Loading

    リゼル ゼネラルレビル配備機 ユニットb

  • Loading

    ジェガンD型

  • Loading

    スタークジェガン

  • Loading

    プロト・スタークジェガン

  • Loading

    バンシィ ユニコーンモード

  • Loading

    バンシィ デストロイドモード

  • Loading

    ジェスタ ナイジェル機

  • Loading

    ジェスタキャノン ワッツ機

  • Loading

    ジェガン エコーズ仕様

  • Loading

    ジェガン エコーズ仕様

  • Loading

    ロト

  • Loading

    ジェガン ゼネラルレビル配備機

  • Loading

    ジムIII

  • Loading

    アンクシャ

  • Loading

    バイアラン・カスタム

  • Loading

    ネモ

  • Loading

    グスタフ・カール

  • Loading

    ギラ・ズール

  • Loading

    ギラ・ズール 親衛隊仕様

  • Loading

    ギラ・ズール 親衛隊キュアロン機

  • Loading

    ギラ・ズール ギルボア機

  • Loading

    ギラ・ズール アンジェロ専用機

  • Loading

    ギラ・ドーガ

  • Loading

    ゼーズール

  • 1
    Loading

    ユニコーンガンダム ユニコーンモード

    アナハイムエレクトロスが開発。フルサイコフレームを実装した主人公バナージのモビルスーツ。
    キットはビームライフル、バズーカが付属。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/5

    • 8
    • 0
  • 2
    Loading

    ユニコーンガンダム デストロイモード

    アナハイムが開発、全身の駆動系がサイコフレームで形成された実験機であり、機体追従性は桁外れに高い。本機は(NT-D)が発動されたデストロイモード。
    キットは非変形。サイコフレームはクリアパーツで再現。肘や膝の関節部がポリパーツとキットの凹凸が小さいため外れやすい。プロポーションは良好。

    • いいね!

      11がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/5

    • 8
    • 0
  • 3
    Loading

    デルタプラス

    百式の流れを汲む機体で、単独での大気圏突入能力と1G重力下での飛行能力を有するウェイブライダー形態に変形する。万能な機体だが、部隊編成に組みづらい面もあった。パイロットはリディ・マーセナス。
    キットは一部差し替えで変形が可能。シールドのミサイル、ビーム開口部は別パーツで成型色も変更されている。

    • いいね!

      10がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/1

    • 8
    • 0
  • 4
    Loading

    リゼル

    破格の完成度を誇ったZガンダムのリファインを目的として開発されたRGZシリーズのひとつ。変形機構の一部をメタス方式とすることで、部品の規格を可能な限りジェガンと共有化し、コストダウンを実現。ジム・ジェガン系モビルスーツとしては初の可変式モビルスーツとなった。
    キットは胴体パーツの一部を差し替えとすることで、ウェイブライダー形態への変形が可能。メインカメラはクリアパーツだが、肩部サブカメラ等はシールで再現。

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/3

    • 8
    • 0
  • 5
    Loading

    リゼル コマンダータイプ

    連邦軍の可変型量産機。本機は主翼タイプのバックパックとメガ・ランチャーを装備する指揮官機。各種センサー類は緑で表示されている。
    キットは一部差し替えでウェイブライダーに変形が可能。手持ちのビームライフルも付属する。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/23

    • 6
    • 0
  • 6
    Loading

    リゼル ディフェンサーユニットb

    リゼルはZガンダムの後継量産機でリガズィがバックウェポンシステムを必要としたのに対し、単独でウェイブライダー形態に変形が可能です。本機はリゼル一般機にメガランチャーとブースターポッドをそれぞれ2機設置したbタイプ。指揮官用として運用されました。量産型とは思えない豪華な仕様です。
    キットは一部差し替えで変形が可能。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/29

    • 5
    • 0
  • 7
    Loading

    リゼル ゼネラルレビル配備機 ユニットb

    リゼルのディフェンサーユニットbタイプ。こちらはゼネラルレビルに配備された機体。
    キットはプレバンより発売。ノーマルのリゼルの成型色替えキット。差し替えで変形が可能。二基あるメガビームランチャーはそれぞれ可動する。

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/22

    • 7
    • 0
  • 8
    Loading

    ジェガンD型

    D型はスタークジェガンへの換装を前提とした機体で、追加装備の装着用に各部にマイナーチェンジが加えられている。
    キットはプレバンより発売。特徴的な頭部側面のバルカン・ポッド・システムを、新規造形で再現。様々なポージングが楽しめる豊富な武器が付属。

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/14

    • 8
    • 0
  • 9
    Loading

    スタークジェガン

    ジェガンのバリエーションの一つで特務仕様機。増加装甲とスラスターの強化で総合的な性能向上が図られている。ジムIIIの運用思想を引き継ぎ、両肩に3連装のミサイルポッドを装備している。
    キットはジェガンの成型色を変更。スタークジェガン用の装備、武装が追加。基本的に装甲はパージ出来ない。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/10

    • 8
    • 0
  • 10
    Loading

    プロト・スタークジェガン

    初期型ジェガンを改修した対艦攻撃型で、量産性を度外視した少数生産機。胸部追加装甲は一体構造となっており、左右並列式の複座型のコックピットが導入され、左側が機体操縦、右側が火器管制用となっている。
    キットはプレバンより発売。スタークジェガンに頭部、胸部、大型ミサイルのパーツを追加。大型ミサイルは可動。胸部のダクトは塗装済み。頭部の赤、コックピット部分、ミサイルのラインはカラーシールで再現。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/21

    • 8
    • 0
  • 11
    Loading

    バンシィ ユニコーンモード

    重力下での稼働試験の為に地上に回されていたRX-0の2号機。ビスト財団を掌握したマーサによって回収され、再調整を施されたマリーダの乗機にあてがわれる。頭部のアンテナ形状とカラーリング以外は1号機との性能差は無いが、この機体には「ラプラス・プログラム」は組み込まれていない。
    キットはユニコーンガンダムの成型色を変更、バンシィ用の新規パーツを追加。

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/4

    • 8
    • 0
  • 12
    Loading

    バンシィ デストロイドモード

    ユニコーンガンダム2号機バンシィのデストロイドモード。ユニコーンガンダム1号機と同時に開発されたが、1号機よりいち早く地球での重力下試験を実施していた。
    キットは1号機に頭部、アームドアーマーを新規で追加。全体的なプロポーションは変わらないものの、黒い配色のため、別の機体を思わせる外観となっている。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/4

    • 8
    • 0
  • 13
    Loading

    ジェスタ ナイジェル機

    ユニコーンガンダムをサポートするためアナハイム社で開発されたジェガン系上位モビルスーツ。ユニコーンガンダムの護衛の他、敵の通常戦力を制圧して、ユニコーンが敵の主力機と直接対峙する戦況を創り出す事がその役割とされている。
    キットはジェスタのプロポーションを忠実に再現。シールドの位置は2ケ所に固定可能。ハンドパーツは握り・平手の各タイプが付属。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/23

    • 8
    • 0
  • 14
    Loading

    ジェスタキャノン ワッツ機

    《ジェスタ》の装備バリエーション機。火器管制能力が強化されており、拡張装備を施したビーム・ライフル、ビーム・キャノン、4連マルチ・ランチャー、3連グレネード・ランチャーを増設した重装仕様タイプ。
    キットはノーマルのジェスタの機体各所に重装甲用のパーツ及び重武装用の武器類を追加。機体番号はユニフォーム008のワッツ機。

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/12

    • 8
    • 0
  • 15
    Loading

    ジェガン エコーズ仕様

    ジェガンのカスタム機、連邦軍の特殊部隊エコーズ仕様。機体色は焦茶に変更されており、サバイバビリティを高めるためにセンサーと胸部装甲を追加し、頭部のバルカン・ポッドは追加センサーの替わりに除外されている。
    キットは頭部バイザーの開閉ギミックを差し替えで再現。汎用バズーガ、シールド、ライフルが付属。

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/7

    • 8
    • 0
  • 16
    Loading

    ジェガン エコーズ仕様

    ジェガンのカスタム機で連邦軍特殊部隊エコーズが使用した機体。
    キットは頭部バイザーの開閉ギミックを差し替えで再現。汎用バズーガ、シールド、ライフルが付属し劇中のシーン再現が可能。胸体部の追加装甲も設定に忠実に再現。

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/1

    • 8
    • 0
  • 17
    Loading

    ロト

    特殊部隊(ECOAS、エコーズ)が保有する特殊任務用モビルスーツ。全高12.2メートルとモビルスーツとしては小型で、タンク形態への変形機構を有する。開発は海軍戦略研究所(サナリィ)が行った。
    キットはタンク形態への変形が可能。両肩のウェポンラックへは、機関砲、ロングキャノン、ガトリングガンから選択が可能。

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/25

    • 8
    • 0
  • 18
    Loading

    ジェガン ゼネラルレビル配備機

    ジェガンのゼネラルレビル配備機。推進機関を中心とした大幅改修が施された機体。
    キットはプレバンより発売。ノーマルのジェガンの成型色を変更。肩部、脚部、バックパックのスラスター部を中心に新規パーツを追加。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/1

    • 8
    • 0
  • 19
    Loading

    ジムIII

    連邦軍の主力モビルスーツ。肩や腰にミサイルユニットを装備可能で、支援用モビルスーツとしても運用される。相対的な機能の低下で現在は後継機「ジェガン」への機種変換が進められている。
    キットはプレバンより発売。腰部のミサイルユニットは省略されている。シールドも新規パーツのものが付属。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/27

    • 8
    • 0
  • 20
    Loading

    アンクシャ

    NRX-044アッシマーの後継機。整備効率と生産性を求めた連邦軍の意向により、主力量産機であるジェガン系モビルスーツと規格の共通化が図られ、大気圏内運用に特化した可変モビルスーツとして完成した機体。超大型輸送機ガルダに航空戦力として配備されている。
    キットはモビルアーマー形態へパーツの一部差し替えで変形が可能。専用のディスプレイスタンドが付属。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/9

    • 8
    • 0
  • 21
    Loading

    バイアラン・カスタム

    『グリプス戦役』において、ティターンズが開発したRX-160バイアランの残存機体を改良した試験機。各部スラスターの強化、プロペラントタンクの増設などが行われている。
    キットは飛行形態に特化した独特なフォルムを忠実に再現。プロペラントタンクは開閉ギミックを再現。砲塔部にはビーム・サーベル用パーツを装着可能。

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/14

    • 7
    • 0
  • 22
    Loading

    ネモ

    エゥーゴによって運用されていた量産型モビルスーツ。グリプス戦役後は連邦軍に組み込まれた。
    キットはノーマルのネモの成型色を変更。武器はジムライフルが付属。肩部、脚部のスラスター開口部はいずれもカラーシールで対応している。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/28

    • 8
    • 0
  • 23
    Loading

    グスタフ・カール

    地球連邦軍の主力量産機であるRGMシリーズの直系として開発されたモビルスーツ。同時期に開発されたジェスタとは別ラインで製造。機体の大型化と重装甲化が図られた。先行で開発された2機がシャイアン基地に配備された。
    キットは完全新規設計で発売。シールドはアームが2種類付属、前部と背部の位置設定が変更出来る。左腕のグレネードは開閉可能。両サイドアーマー内にはビームサーベルが格納されている。脚部の黒いラインはカラーシールで再現。画像の最後は同スケールのジェスタとの比較。

    • いいね!

      12がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/22

    • 8
    • 2
  • 24
    Loading

    ギラ・ズール

    ギラドーガに次ぐネオジオン軍の主力機として開発されたモビルスーツ。ムーバブルフレームをはじめ、大部分のパーツをギラドーガから流用している。手首部分には「袖付き」の装飾をあしらっている。アナハイムが製造しているため、連邦軍の武器が一部使用可能。
    キットは多数の武器(マシンガン、バズーカ、シュツルムファウスト、ヒートホーク、マガジン)が付属、本体に取り付け可能。袖付きの装飾はカラーシールで再現。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/19

    • 8
    • 0
  • 25
    Loading

    ギラ・ズール 親衛隊仕様

    全体的に装飾が派手となった親衛隊機。特権的な優遇措置が認められた親衛隊では、搭乗機に各種チューンナップを施していることが多く、総じてカタログデータよりは性能が向上している。
    キットはギラ・ズールに親衛隊仕様のパーツ(肩部、太股)を追加。白い袖付きの装飾はカラーシールで再現。バックパックはギラ・ドーガタイプのものを装着。

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/22

    • 8
    • 0
  • 26
    Loading

    ギラ・ズール 親衛隊キュアロン機

    アナハイムエレクトロニクスが開発した袖付きの量産型モビルスーツ。親衛隊のキュアロン機。ギラドーガをベースに推進機能が強化され、バックパックもより推進時間の長いギラドーガのタイプが採用されている。
    キットは一般機をベースに右肩がスパイクアーマーに変更。専用のビームスナイパーライフルが付属。袖付きの装飾も全体的に多め。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/19

    • 7
    • 0
  • 27
    Loading

    ギラ・ズール ギルボア機

    ギラズールのギルボア・サント機。バックパックはアンジェロ機にも装備されていたランゲ・ブルーノ砲改を搭載。
    キットはランゲ・ブルーノ砲以外にもシュツルムファスト、ハンドグレネード、ビームホーク等多数付属。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/19

    • 8
    • 0
  • 28
    Loading

    ギラ・ズール アンジェロ専用機

    親衛隊隊長アンジェロの専用機。フル・フロンタルの「シナンジュ」と連携を取る必要から、大幅に推力を強化された。背部に2基の大型プロペラントタンクとスタビライザーを装備する。
    キットは親衛隊機の成型色を変更。プロペラントタンクやランゲ・ブルーノ砲改のパーツを追加。

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/2

    • 8
    • 0
  • 29
    Loading

    ギラ・ドーガ

    シャアの反乱時にネオ・ジオン軍が制式採用していた汎用モビルスーツ。戦力に困窮するネオ・ジオン残党軍では未だに第一線で運用されており、腕に装飾が追加されている。
    キットはプレバンより発売。設定通り腕の装飾が追加されている。他の仕様は既発売のギラ・ドーガと同一。

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/27

    • 8
    • 0
  • 30
    Loading

    ゼーズール

    袖付きの地球侵攻用水陸両用モビルスーツ。ギラズールに水中用装備を追加。
    両手にヒートクロー、バックパックにはビームマシンガンを収納可能。水上から上がった際には、全ての装備をパージし、軽量状態で戦闘可能。
    キットは設定通り、クロウの展開、バックパックへのマシンガン収納が可能。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/12/14

    • 7
    • 0