みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File

鹿島アントラーズ 2020-2021 HOME

濃淡異なる2色のディープレッドを採用、「伝統と革新」を表現。そこに鹿の角とエンブレムに刻まれる“ライジングA”からインスパイアされたサッシュ(懸章)を走らせる。クラブ史上初となる“たすき掛け”とも呼ばれるデザイン。

クラブの第一次黄金期(1996-98)、第二次黄金期(2000-02)、第三次黄金期(2007-09)のデザインやカラーブロックのインスピレーションを踏襲。