みんなのコレクションが集まるミュージアム

コレクターと人生の伏線回収

公開日:2021/10/31

ごぶさたしております。memorabiriazです。


コレクションは進んでおりますが、SNSとコラムが進みません。


まぁ、マイペースこそコレクター継続のコツ。


のんびり行きたいと思います。


さて、今週末は関西にいます。


元々実家が大阪だったので地縁はあるのですが、

コロナ禍もあって帰ってくるのは数年ぶりです。

新大阪駅到着直後にカレー好きの血が騒ぎ、

「MOJA CURRY(モジャカレー)」さんに初めてのごあいさつ。


梅田では阪神さんと阪急さんにごあいさつして、

道頓堀ではグリコさん、とごあいさつ続きです



そして、来ました「なんばグランド花月」さん!!!



初めて直接いただいたサインがオール阪神・巨人師匠であることは、以前記事かコラムかSNSで書きましたが、ご両人のライブを拝見するのはそれ以来です。


初めての間接入手は読売ジャイアンツ大御所の皆様ですが、

直接いただいたサインは思い出の濃さが違います。

(阪神と巨人が多くなりややこしくなり、ごめんやっしゃ〜。)


早朝一番乗りして「松屋」で肉うどんを掻き込みました。

それにしても、あいかわらず大阪のうどんは安いですね。

いまだに200円台からとは恐れ入ります。



この日は銀シャリが客席の女の子のアシストも絶妙で笑いをかっさらいました。


直後の登場でやりにくかったであろうフットボールアワーもドッカン!ドッカン!

さすがはM-1チャンピオンでございました。


そして、楽しみにしていたオール阪神・巨人師匠の舞台。

サインをいただいた日の記憶が鮮明に蘇ってきました。


この日も子供客が多かったのですが、

当時の私の身長は花月の舞台より少し低く、

精一杯差し出した紙切れを両師匠がグッと掴み上げてくれて嬉しかったなぁ。


当時の舞台袖には子供が集まれる環境がありました。

今のコロナ禍を考えたら、本当に恵まれた環境でしたね。

両師匠には、座席から当時のお礼を言わせていただきました。


吉本新喜劇を拝見した後は肉吸いの「千とせ」本店へ。

母とお邪魔して以来10年ぶりやなぁ。

最後は「だるま(新大阪駅店ですが)」にごあいさつ。


味とか笑いとか、いろいろな思い出を回収して大阪を離れました。



実はもう一人、特別な方にごあいさつをさせていただきましたがそちらはあらためて(もうお分かりですよね?)。


本日もお読みいただきありがとうございました。


memorabiriaz

File

memorabiriaz

2003年からフットボール・レジェンドのオートグラフ収集を開始。「直線」「曲線」「点」が織りなすデザインの美しさと、同一人物でもふたつと同じ筆致を生み出せない単一性に強い関心を持つ。バロンドール受賞者やワールドカップ出場選手を中心に「オートグラフ・タイポロジー」に取り組んでいる。 ▶︎Twitter:https://twitter.com/memorabiriaz ▶︎YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=QIaRVYWWsww ▶︎Collection:https://muuseo.com/memorabiriaz ▶︎Media:https://footballista.jp/special/69898 ▶︎Mail:memorabiriaz@gmail.com

フォローする

156人がフォローしています

Museum screenshot user 3527 1df53374 9d7b 4301 b377 49e4855eb12e
  • 入館者数

    41215人

  • コレクション・ルーム数

    8個

  • アイテム数

    96個

  • モノ日記

    64個

ミュージアムを訪れる

memorabiriazさんの最新モノ日記

最近のコメント