みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File

TRIO KA-800 & KT-700

どちらかといえば落ち着いたデザインが多いトリオですが80年代という新しい時代の夜明けを感じさせる全面にアクリル板を採用した洗練されたパネルデザイン。特にチューナーはそのライトアップされた佇まいとともに現代でも充分に通用する美しいものでした。70年代の金属的なボタンがいっぱいのものもいいのですが素材の進化によってデザインにバリエーションが出てきた80年代もまた見逃せない時代なのです。