みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File

タカラ62年度ヤクルト 大川章

プロ野球マスターズリーグ 東京VS大阪戦にて。
当時東京ドリームスに所属していた大川さんにいただきました。

1979年ドラフト2位でヤクルトに入団。
80年代中盤には貴重な中継ぎ左腕として一軍で活躍。1984年にはキャリアハイの65試合に登板、5勝3敗4セーブの成績だった。
1987年からは登板機会が激減したが、1988年にはイースタンリーグで最優秀防御率を獲得。そのオフにトレードで日本ハムに移籍。
1989年、日本ハムでは4試合の登板にとどまり、現役引退。
プロ通算177試合、8勝13敗5セーブ。