みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

シド・ミード氏の誘惑。

公開日:2017/7/20



今、一部の間で話題になっているデザイナー「シド・ミード氏」。シドミードxHotWheelsのアイテムだとこれになります。

https://muuseo.com/twinmill/items/1142?theme_id=4109


HW GOODS 40 | MUUSEO(ミューゼオ)

https://muuseo.com/twinmill/items/1142

TWIN−MILL

また、以前紹介した雑誌「クルマグ」にシドミードさんの記事がありましたので、過去のモノ日記を再編集の上、UPします。来日しないかなぁ。サイン欲しいなぁ〜。

※記事の画像は4枚目に記載します。けど、見開き2ページです(爆)。

※クルマグ No.10 Winter2015-2016より記載

※シドニー・ジェイ・ミード(1933〜2019):プロダクトデザイナー、イラストレーター


〈雑誌KURUMAG.のご紹介〉


当ミュージアムではHotWheelsを様々な角度から紹介しています。

HotWheelsを詳しく知りたい!!と思っても最近は書籍がありません。唯一の情報誌「modelcars」も昔は大図鑑が出てましたが、今は新製品情報だけとなってます(悲)。

そこで紹介します「クルマグ」です。しかも無料。


クルマグとは東海地域の高速P.Aに置かれているフリーペーパー(年4回)で、コンセプトは「カーライフが楽しくなる、コト、モノ、ヒト」。気になる中身はアメリカン カーカルチャー情報が豊富!本当、一般誌なんでしょうか(笑)。


フリーペーパーなんでページ数は少ないですが、例えばカルチャーとして、カーライフ、ホビー、デザイン、モータースポーツ、自動車技術、自動車メーカー、博物館などが紹介されています。そして、毎回凄いのはボーダーレスな登場人物の取材力が凄い。例えば過去にシド・ミード、ピーター・ブロック、サン・カン、ケン・ブロック、ジョージ・バリス、リュウ・アサダ、トム・俣野、グレッグ・ハミルトン、そして、ラリー・ウッドなどなど、他にも私の知らない方々も多く、こんなフリーペーパーは他では知りません。しかも、こんな本一冊書けるような登場人物を少ないページでさらりと紹介。超Coolです。もちろんHotWheelsカルチャーもたまに登場します。クルマ好きにはたまらない一冊です。


皆さんも東海地域の高速パーキングにお寄りの際、探して見て下さい。ページ数は少ないですが(笑)。また、ホームページでも実は購入出来ます(ステッカー付)。




File

TWIN−MILL

※HWの魅力をお伝えする為に、随時更新を行なっています。 気に入って頂けるコレクションやアイテムがあれば、"いいね!"or"コメント"をして頂けると幸いです。宜しくお願いします。

フォローする

418人がフォローしています

Museum screenshot user 2015 a66f2cdb 081a 428c bc2a dfaab97e3036
  • 入館者数

    669795人

  • コレクション・ルーム数

    33個

  • アイテム数

    2341個

  • モノ日記

    71個

ミュージアムを訪れる

TWIN−MILLさんの最新モノ日記

最近のコメント