みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

Jade Warrior ‎/ Last Autumn's Dream

Jade Warrior ‎/ Last Autumn's Dream
UK 1972 Vertigo‎–VEL 1012
#LP #アナログレコード
https://www.discogs.com/ja/Jade-Warrior-Last-Autumns-Dream/release/7689230

「Jade Warrior」は英国のプログレシヴロック・バンド、「Last Autumn's Dream」は1972年にVertigoレーベルからリリースされたサード・アルバム、

jade、ジェイドとはヒスイ(翡翠、英: jade、ジェイド)の意味、深緑の半透明な宝石の一つで東洋(中国)、中南米(アステカ文明)では金以上に珍重された古くから人気が高い宝石のこと。

元JulyのTony Duhig(g/b/key)とJon field(woodwind/per/vibe/g)を中心に結成されサウンドはアコースティックなギターにフルートが舞い打楽器のコンガが漂い、フォーク、プログレにサイケ・ブルースロック、ジャズ・ロック、が絡み合った無国籍な音世界は、幻想的な浮遊感を醸し出し現代世界から隔離される。

フルートやアコースティック・ギターがオリエンタルな響きを奏でる「A Winter's Tale」
メロディアスで幻想的な弾き語りが良い「Lady Of The Lake」
ディストーション・ギターやファズ・ギターが活躍する「Snake」「Joanne」「Obedience」
フォークロックとジャズロックが絡み合ったインスト曲「May Queen」など良曲多し

オリエンタルなジャケット・デザインは日本人の「萩尾くにを」という方で武将や羽の生えた女性、ドラゴン竜などが描かれている。

フルートとアコースティック・ギターの響きが美しい曲
Jade Warrior - A Winter's Tale
https://www.youtube.com/watch?v=-R_rEEcgne8