みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File

Drago di Shivan (4th Italian)

イタリア語。
実はイタリア語の4版とリバイズド白枠の区別は非常に難しいです。
通常は版権表記の年代や、カードの色合い、フォント、枠の形、色などから簡単に判別可能なのですがこの2つは大体のセットで違う版権表記の年代が1995年で同じで、その他の特徴もほとんど同じです。
判別の方法として、恐らく唯一確実なのがカード名の「i」や「j」の「・」が斜めスラッシュになっているのがリバイズド、「・」なのが4版という見分け方です。
その他にも「ターン終了時まで」の記載があるかないか(ドイツ語はこの限りではない)とか、テキスト内の文字の配置具合などで判別可能なようですが例外もあり難しいです。
再録が多いカードならではのこういった微妙な違いはコレクションの面白さだと個人的に思ってます。
#mtg
#shivandragon

  • File
    2019/10/3

    のーた

    とても勉強になります。
    wikiにも載っていなくてどうしようか途方に暮れていたところ、
    他言語も収集されているshivandnanaさんの事を思い出し、
    もしかしたら展示品から手掛かりが掴めるかも…と覗いたら、
    ご丁寧に見分け方まで説明があり
    感謝しかないです。

    返信する
    • File
      2019/10/3

      ナナドラ

      私も当初わからなくて苦労しました…この方法はほぼ確実だと思いますので参考にされてください!

      返信する