みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File

椎名高志先生直筆サイン入り複製原稿 『GS美神 極楽大作戦!!』

2016年8月、東京都中野区の中野ブロードウェイ内・pixiv Zingaroにて開催されたサイン会にて入手。
本サイン会は、同所で開催された「GS美神25周年記念 椎名高志原画展」との連動企画で、同原画展の物販で複製原稿セットを購入した人に先着順で整理券を配布されました。
なお、このサイン会は、購入した複製原稿にサインを書いて頂くと言う方式でした。

椎名先生は、以前から漫画家である以上、ただサインだけをする事を良しとしない旨を語っておられました。
しかし一方、多数のファンとの触れ合いも行なおうとすると、絵を描くサイン会はかなり厳しい。
自分が描いた絵である生原稿の提供と言うのは、そういった中でのおとしどころで定着した方式だったのだと思います。
それを示す様に、次世代WHFでのサイン会以降、殆どのサイン会で生原稿の譲渡を行ってきています。
しかし、今回のサイン会では、先生側のそういったポリシーと運営側のレギュレーションで齟齬があったのかもしれないなあ…と感じたり。
これまで見てきましたサイン会では終始にこやか且つご機嫌にファンと相対しておられたのですが、このサイン会の時だけは当初少し機嫌が良くなかったような印象も、初回組で参加したファンの間では語り草となってます。
(とは言え、それをファンに向けられる事はなく、話しかければ実に丁寧に応対して頂き、感謝しかありませんでしたが。)

さて、この複製原稿…よりにもよって美神さんのフトモモに私の名前(モザイク処理済み)が入っているのですが….
い、一応言い訳しておきます(汗
サイン会の折りには、「ちち!しり!ふとももー!」なネタ的に、フトモモ部分に先生のサイン記名をお願いしたのです。
それを受けての先生の返しが…「えー、そこは自分じゃなく…」と仰って、私の名前をサラサラッと書いてくださったと言う f(^^;
ただ白状すれば、実は当初は自分の名前を…って発想がなかったワケではないのですが、流石にそれはと自粛したのですよ。
でも、結果的にメチャご褒美的な為書きになってしまった…と言うのが顛末です。

と言うワケで…「お、俺のせいじゃないよな…!?」w
https://blog-imgs-127.fc2.com/k/o/o/kooyakooya/c-nanana.jpg

複製原画とは言え、原画展&先生と直にお話し出来たプライスレスな想い出込みで、コチラも個人的にレア度は★5つです (^^)