みんなのコレクションが集まるミュージアム

みんなの「Zippo・ライター」コレクション

私たちが想像するライターは主にタバコに着火し喫煙するために使われる小型なものである。利用者の趣味性に応じてさまざまな製品が利用されている。
Zippoはその長い歴史や世界的な普及率の高さによってオイルライターの一般名称として認識されることが多い。1933年にZippo Manufacturing Companyが第1号を販売。
Zippo・ライターは、中身の構造自体は大きな変化はないものの、ケースに様々な豊富なバリエーションがあり、世界中に収集家が存在する。
ミューゼオではたくさんのZippo・ライターコレクションを眺めることができます。