みんなのコレクションが集まるミュージアム

みんなの「MARVEL(マーベル)・コミック」コレクション

1939年に前身となる「タイムリー・コミックス」として誕生し、1957年に「MARVEL COMIC(マーベル・コミック)」を名前を変更。幾度かの経営難に遭遇をするが、その度に「キャプテン・アメリカ」「アイアンマン」「スパイダーマン」などのヒットを飛ばし、現在ではDCコミックスと共に、アメコミを代表する世界的な出版社になる。
2009年にディズニー傘下に入ってからは、積極的な映画の作成、マーケティングが実を結び、世界中の若者を新規ファンとして獲得に成功。映画のヒットと重なり、関連グッズも数多く発売されている。