みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問

みんなの「シャープペン・ボールペン」コレクション

シャープペンシルは和製英語であり、一般的には「シャーペン」と呼称・表記されることが多い。1837年頃にアメリカで販売された。日本には明治時代に伝わり、その当時は「繰り出し鉛筆」と呼ばれていた。形状は基本的には黒芯を繰り出して使用するのだが、ノック式や回転式・ドロップ式などがある。
ボールペンはペン先に内蔵されている小さな鋼球が回転し軸内のインクによって筆記する文房具である。国内では「ボールペン」と呼ぶのが一般的だが、英語では 「ballpoint pen」「ballpoint」と呼ばれる。
ミューゼオでは様々なシャープペン・ボールペンのコレクションを眺めることができます。