みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問

2

Too Much / Too Much

Too Much / Too Much
日本 レプリカ盤 Absinthe RecordsARLP 507 #LP
https://www.discogs.com/ja/Too-Much-Too-Much/release/10139572
京都出身のヘヴィ・ブルース・ロック。71年作の唯一作品
ブルース・ロックを土台に、変拍子を用いたプログレッシヴな楽曲や、メロトロン、フルートを用いた叙情性溢れる曲など本格感漂うサウンドは日本のロック黎明期とは思えない完成度を誇る
ヴォーカルのジュニ・ラッシュのソウルフル歌声は迫力満点
https://www.youtube.com/watch?v=ErGt4FgPvj4
Love that Binds Me

  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY
File
  • File
    2018/3/19 - 編集済み

    ace

    かっこいい…( ゚д゚)
    ちょっとクレイジーダイヤモンドを彷彿させますが、ピンフの四年前ですね!

    返信する
    • File
      2018/3/19

      strange

      当時、ほとんど売れなかったようです。
      知っている方も少ないかと..
      でも中々良いです。
      日本のバンドも捨てがたいのがありますね

      返信する
    • File
      2018/3/20

      negrita

      いやはや、これはすばらしい!
      なんたる情緒性!
      この当時の京都はカウンターカルチャー発祥の地何て言われてますが、村八分はじめ、驚嘆すべき音が溢れてますね。
      同時期の横浜のバンド、スピードグルー&シンキとは異なるへヴィーさが堪らない!
      https://youtu.be/eDPU6NBx6Jc

      返信する
  • File
    2018/3/19

    HamUtoshI

    ZEPの「Tea For One」に近いものを感じます。格好良いです^^

    返信する
    • File
      2018/3/20

      strange

      こんばんは
      Led ZeppelinのTea For One風ですよね
      ブルース調ですし..
      なんとも味があります。

      返信する