みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

古生代的生物「カメロケラス」

全長:6〜10m
生息年代:オルドビス紀
4億7000万年前

チョッカクガイの中で最も大きくなる種で、最大で10mにもなる。現在のオウムガイの仲間で、細長い殻の内部は小さく仕切られており、一番下に軟体部分が収まっている

巨大な体型故に活発に動くことはなかったと予想されている。ダイオウイカのようではなかったということかな

  • File
    2019/6/20 - 編集済み

    さるら。

    ダイオウイカも、当初は動きが緩慢で待ち伏せ型で食餌していたと考えられていましたが、国立科学博物館の研究チームによって、より積極的な捕食者であることが確認されました。

    なので、カメロケラスも能動的な生物だった可能性がありますね。

    返信する
    • File
      2019/6/20

      Kyle.

      研究を重ねて新たな発見があるのも古代生物の魅力ですね!新発見が楽しみです

      返信する

History

  • 2019/06/19

    アイテムの公開が始まる

  • 2019/06/20

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、2日目での達成!

  • 2019/06/21

    "いいね!"が20人を超える
    公開後、3日目での達成!