みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問

0

ジャンゴ・フェット(全身像)

エピソード2で初めて登場したジャンゴ・フェット。
人間の種族でありながら、その戦闘能力は高く、惑星ボクデンの衛星にて、“銀河一の賞金稼ぎ”として銀河に名を馳せていた。
高く評価していたドゥークー伯爵が、クローン・トルーパー製作のための「遺伝子ホスト」としてジャンゴ・フェットを選んだことからも分かる。クローンを作成する中、たった一人だけ感情を持ったクローンを作成することになり、これが後に賞金稼ぎの名前を引き継ぐボバ・フェットである。
スピンオフが出来るほどの人気があるジャンゴ・フェットだが、エピソード6では悲惨な最期を迎える。個人的には、もう少しカッコよく死んでほしかったが、、、。 #ボトルキャップ #スターウォーズ #STAR_WARS

  • Dsc08331
  • Dsc08338
  • Dsc08337
  • Dsc08336
  • Dsc08335
  • Dsc08334
  • Dsc08333
  • Dsc08332
  • PLAY
Dsc08331