» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

Kyo-Traditional Museum

by ミューゼオロゴ
File
File
File
File
File
File
File
File
File

Since 2018 June

"●毎年4月、京都祇園の花街の一つ、「祇園甲部」で「都をどり」という舞踊公演が行われています。今年(2019年)で第147回を迎えました。●毎年4月、桜満開の京都の風物詩として、「都をどり」をはじめ祇園五花街の舞踊会はTV等でも良く取り上げられます●都をどりが行われている間、会場である「祇園甲部歌舞練場(年によって稀に他の会場で開催)」ではプログラム冊子(『写真帖』『パンフレット』とも称されています)が販売されています。その冊子には、その年の歌題や舞妓さん、芸妓さん、地方さんの写真が掲載されています。●祇園に魅せられて7年目、お座敷遊びへ行くだけでなくその歴史も知りたいと思い、プログラム冊子を集めるに至りました●ここでは、その都をどりの歴代プログラム冊子等、これまで集めてきたものを展示しています。第1回から第80回までの資料のみとなります(1回~80回全てをまだコンプしていないので、抜けはあります)。 ●「祇園甲部歌舞場(歌舞会)」が発行したものを中心に集めています。他の出版社発行のものも結果的に入手出来ていますが、これらは本家より重視していません。 ●説明文の内容についてはできるだけ正確になる様、努めていますが、もし間違い等がございましたら、ご指摘頂けると助かります。 "

ミュージアム・オーナー

File

Kyo-Traditional

入館者数7731人

アイテム展示数75個

いいね!数394個

Museum Owner

File

Kyo-Traditional

●首都圏在住ですが、毎年、京都祇園へ行くのを楽しみとしています。●「金比羅船船」でなかなか勝てません(爆)●数年間で集めた「都をどり」関連資料を一度、整理したいと思い、Muuseoを使わせてもらっています。気楽にダラダラと続けていきたいと思っています。

Floor Map

  • 5F

    その他:明治~昭和戦後までの都をどり関連

    6
    File
  • 4F

    他社による出版物

    21
    File
  • 3F

    【公式出版物】  明治時代

    4
    File
  • 2F

    【公式出版物】 大正時代

    20
    File
  • 1F

    【公式出版物】 昭和初期~戦後(1953年まで)

    24
    File
  • Entrance

    File

1F 【公式出版物】 昭和初期~戦後(1953年まで) 24

File

この階では昭和初めから戦争終結後の1953年までの「都をどり」歴代プログラム冊子を展示いたします。「1953年」は、現在の歌舞練場が返還されて現在の祇園甲部となった意義ある年です。そういう意味で、私はこの年までの関連資料を集めてきました。

Loading

2F 【公式出版物】 大正時代 20

File

この階では、大正時代に行われた第44回~第58回までの「都をどり」歴代プログラム冊子を展示いたします。

Loading

3F 【公式出版物】  明治時代 4

File

この階では、第1回~第43回分の「都をどり」関連資料を展示いたします。  「明治時代」のものは、入手も難しく展示数が少なくなってしまいます。また、明治時代の都どをりでは、いわゆる冊子もの(プログラム冊子※)等はほとんど作られていなかったと思われます。ですので、主に「番組表」展示がメインになります。 ※明治時代に発行されたプログラム冊子は現在、確認できるものとして、国会図書館にある明治43年~45年の3冊のみです。

Loading

4F 他社による出版物 21

File

 1階~3階の展示物は「(祇園甲部)歌舞會」「歌舞練場」等、祇園甲部の関係者の方が直接編集・発行したものです。が、一方では上記関係者が承認しただけで直接編集にかかわっていない(?)冊子等も存在しています。  これらは主に当時の雑誌社等が編集しているもので、代表的なものは技藝倶楽部社が発行した「都をどり写真帖」です。「都をどり写真帖」は当時、会場内で主に「『2等席』で都をどりを観覧するお客様」向けに配布されていたものの様です。  この階では「都をどり写真帖」をはじめ、当時の雑誌社等が発行したものを展示しています。

Loading

5F その他:明治~昭和戦後までの都をどり関連 6

File

ここでは明治~昭和戦後までの都をどりに関連するものを展示させていただきます。パンフレット、番組表を収集する中で入手したものです。中には「都をどり」とは関係ないものもありますが、祇園甲部という花街を知るのに役立つと思います。

Loading

Thank you !!
Museum of Kyo-Traditional はいかがでしたか?
入館の記念にコメントを残してみましょう。

  • File
    2018/12/17

    MOYO.

    フォロー頂きまして有り難う御座いますm(__)m。

    素晴らしく貴重な風情有る、古き良き日本の出版物の数々ですね。

    又お邪魔致しますので、どうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m。

    返信する
    • File
      2018/12/17 - 編集済み

      Kyo-Traditional

      こちらこそ恐縮です m(_ _)m 日本の代表的文化の一つである京都祇園の舞妓さん、芸妓さんの世界に足を突っ込んでから、その歴史も知るべく資料として集めております。現状、更新したくても「モノ」を集めるのが大変なので。。。(汗)。お時間のある時にでも覗いていただければ幸いです。それではどうぞよろしくお願いします!

      返信する
  • File
    2018/12/19

    kinggidoko

    こんにちは。フォローありがとうございます。Kyo-Traditionalさんのミュージアムは、歴史的なアイテムの宝庫ですね。珍しいので、時々入館させて頂きます。宜しくお願いします。

    返信する
    • File
      2018/12/19 - 編集済み

      Kyo-Traditional

      kinggidokoさんこちらこそ、いいね!も頂いて、ありがとうございます。すでに100年以上経っている貴重なものもあり、入手した時は大変嬉しいのですが、なかなか集めるのが大変なので、超スロー展開で続けていきます。お時間がある時にでも見てやってください m(_ _)mどうぞよろしくお願いします!

      返信する

Recommend

Museum Shortcut Map