みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

ナムキャンパー ・・・書くたびに消えるのでようやくw

公開日:2018/6/17

win10マシンに代えてからプラウザの操作をミスしてばかりでせっかく書いたモノ日記が消えるという不幸に見舞われております^^


ナム(=ベトナム)キャンパーとの出会いは映画ハンバーガーヒルかプラトーンで兵士が腰に巻いててかっこええ!!と思ってからでした^^

https://muuseo.com/kuma8d/diaries/259


ミューゼオ 久萬 鉢のモノ日記 | Muuseo(ミューゼオ)

https://muuseo.com/kuma8d/diaries/259

久萬 鉢


偶然立ち寄ったサープラスで見つけた瞬間に購入したんですが・・・。

手巻きだわ。日常防水にも耐えないわ。で購入後、数年でゼンマイが切れてしまいそれ以来不動品ですw(ミリオタではない。好きでしょう男の子なら・・・w)

ベトナム戦争時の兵役は3年。3年持てばいいってか・・・(不謹慎ネタはしませんwww)

1980年代版

文字盤に大きく書かれたWATER RESISTANT!!

・・・でも、大雨で文字盤が浸水しましたw

ベトナムではもたんだろうwww

2018年復刻版

文字盤もデザインもフォントも同じ。ただし、WATER RESISTANTの文字が消えました。

で、どこにいあったかというと・・・。

1980年代版

2018年代版

裏面に刻印されています。あっ!2018復刻版はクォーツで毎日巻き巻きしなくてもいいです。安心の日本製ですけどねぇ・・・w


大きな違いは2か所。

リューズのサイズが違います。上が2018年版、下が1980年代版。径も大きく厚みもあるのが2018年度版です。


もう一か所が・・・。

2018年度版

1980年代版

文字盤を覆う透明のカバーの基部が1980年度版では溝があるのに対して2018年度版ではありません。1980年代版を購入した時に映画と見比べたのですが映画のものにはこの溝はなく、2018年度版のデザインがそのものです^^


最後にこれが大きな違い。ベルトです。前にも少し書きましたが1980年代復刻版のベルトを今まで使っていましたが何も問題はありませんでした。ところが2018年度版は明らかに何ディールかベルトが薄くなっています。ベルトだけはNATOベルトの厚めのものに変えたほうがいいかなぁと思うくらいにペラペラです。


戦場で使われるものは機能性重視ですので機能性を重要視している自分にはちょうどいいです。ただ・・・。耐久性に関しては?なのでwww


#比較

#参考

#アイテム

  • File
    2018/6/17

    ace

    ほぉー( ゚д゚)

    返信する
    • File
      2018/6/17

      QuuMa-8

      お粗末ε-(/・ω・)/ トォーッ!!

      返信する
    • File
      2018/6/17

      ace

      ナイスな考察です❗️😆👍

      返信する
  • File
    2018/6/18

    ハムトシ

    分かりやすぅー!

    返信する
    • File
      2018/6/18

      QuuMa-8

      ありがとうございます。
      かなり内容ショボいんでコメントのしようないですよねw

      返信する
    • File
      2018/6/18

      ハムトシ

      そんなことないですよ^^ 分かりやすかったです!
      ちなみに私のナムキャン、早速風防に深い傷がスパッと入りました(>人<;) 週末にコンパウンド買ってきます。

      返信する
    • File
      2018/6/18

      QuuMa-8

      そりゃ米軍もベトナムで苦戦するわwww ~~-y(・ε・ ) フー

      返信する
File

QuuMa-8

トミカなどを集めています。

フォローする

303人がフォローしています

Museum screenshot user 1702 10699bb4 efc1 45de 8510 1f485ae8859e
  • 入館者数

    152142人

  • コレクション・ルーム数

    32個

  • アイテム数

    570個

  • モノ日記

    290個

ミュージアムを訪れる

QuuMa-8さんの最新モノ日記