みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

格安スピーカユニットも侮れません。自作A級アンプ+PCオーディオ

公開日:2018/5/11

一個580円で購入したスピーカーユニット(Buhieen.com PMーM0841CK)で自作A級アンプの試聴を続けていますが、想定を遥かに超える高解像。問題はこのスピーカーの定格が低いため、(公称10W)大音量とは行きません。感覚的には低域の限界が4~5wぐらいでくるようです。75mmフルレンジで、低域はバックロードホーンのエンクロージャーだとそこそこ出てます。このスピーカーたぶん2.1ch用のウーハー無いやつだろうと思う。

音源はPCのマザーボードに設置してあるサウンドカードから取っていますが、他にもDVDプレイヤーやウォークマン等の接続で試聴。A級アンプと合わせて、高解像で各種プレイヤーのあら却って目立つってしまう感も。


 音質に凝りだすとキリがなく、高性能は必ずしもいい音という意味ではないので、特に客観的な基準はありません。自作派としてはCDプレイヤーが不満なので改造という手もありですが、(今となっては高価なCDプレイヤーは買いにくい)現在、再生性能的には ラズパイ+I2SDAC>PCオーディオ>格安中華DVDプレイヤー>ウォークマンという感じかな。プレイヤーのコストパフォーマンスならラズパイオーディオがずば抜けています。


 デジタル回路の学習はこれといってしていないので、頑張って学習してCDプレイヤーの自作でも出来ないものかと考えていますが、ハイレゾ時代にかなり後ろ向きかな感もしますが、現在はCDでも再生専用ならフォーマットをフルに活用できるので、十分高音質なはずなんです。元の録音が良ければ後は途中の劣化の問題のほうが大きいし、DACにしてもクロックの精度やアナログ化後の劣化も結構ある。






#入手

#2018年

#アンプ自作

#比較

#参考

  • File
    2018/5/12

    ace

    CDプレーヤー自作!実現したら面白いですね!😆

    返信する
Ytnyc sx

tsuchiyakoji

海外ニュース、語学、音楽 、 Photo  英語ブログ開設で悪戦苦闘中。 音楽鑑賞ブログをダラダラ続けて早6年

フォローする

60人がフォローしています

Museum screenshot user 3311 5a5ce966 babd 4162 8e34 477287d7ca8d
  • 入館者数

    19120人

  • コレクション・ルーム数

    4個

  • アイテム数

    36個

  • モノ日記

    48個

ミュージアムを訪れる

tsuchiyakojiさんの最新モノ日記