みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

紙粘土で作る飛行機フィギュア F8Fベアキャット 1/100 編その3

公開日:2018/2/9

今日はとても乾燥していて、紙粘土の乾きが良いので、モデリングには最適な日和り。ということで前回の続きで、型枠に紙粘土を盛ってモデリングを終わらせておきましょう。



造形用粘土にはスーパーでも売っている最安の紙粘土を使っていますが、造形一般用としてはラドールがお勧め。これは造形一般用で丈夫ですが、ペーパーは掛かり難い。


紙粘土を水でゆるゆるにしておいて


 

塗り上げて棒にさし


 

  

 すでにペーパーやすり等で整形しながら、温風器の風に当てています。


 

ほぼ形になってきましたが、ここからは三面図をチェックしながら仕上げていきます。コクピットの開口部が広いので、すこし修正します。


 


ほぼモデリング終了です。ぐっとベアキャットっぽくなりました。ところで紙粘土には結構糊分があって、乾いても結構まとまっています。しかし表面はとてもモロイ。そこで、とりあえず大まかなスジボリ等を行いクリアラッカーを塗っておきます。

 




 ついでに、キャノピーを透明塩ビ板の絞り加工で作るための押し型を作っておきます。これは胴体とピッタリ合わせるのは至難の業で、現物合わせが必要になります。


 


とまあここまで来ました。作業工程的にはちょうど折り返ちてんかな。



#参考

#知りたい

#2018年

#欲しい

Ytnyc sx

tsuchiyakoji

海外ニュース、語学、音楽 、 Photo  英語ブログ開設で悪戦苦闘中。 音楽鑑賞ブログをダラダラ続けて早6年

フォローする

58人がフォローしています

Museum screenshot user 3311 5a5ce966 babd 4162 8e34 477287d7ca8d
  • 入館者数

    18461人

  • コレクション・ルーム数

    4個

  • アイテム数

    36個

  • モノ日記

    48個

ミュージアムを訪れる

tsuchiyakojiさんの最新モノ日記