みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • PLAY

2010年南アフリカワールドカップモデル No.19 森本貴幸選手

中学生でJ1デビューを飾り、ゴールも決めた神童。セリエAカターニャへと移籍し、当初はアンダー世代のチームでのプレーが中心だったが、ゴールを量産し、トップチームデビューを果たしました。代表でも世界最高峰のリーグでの経験を生かしたかったが、本大会では本田圭佑がワントップに君臨。大活躍をしたために、出場機会に恵まれませんでした。