NiCky Museum

by ミューゼオロゴ
File
File
File
File
File
File
File
File
File

Since 2020 June

ミュージアム・オーナー

File

NiCky_Custom

入館者数64953人

アイテム展示数449個

いいね!数5261個

Museum Owner

File

NiCky_Custom

私の所有する音源(CD、レコード、音楽データ)を展示しています。 60〜80年代のRockが中心です。 コレクションの整理整頓を兼ねて、少しづつ展示を増やしていきたいと思います。

Floor Map

  • 63F

    etc.

    1
    File
  • 62F

    Soundtrack

    9
    File
  • 61F

    Various Artists

    5
    File
  • 60F

    Yes

    21
    File
  • 59F

    Wishbone Ash

    5
    File
  • 58F

    The Whooze

    1
    File
  • 57F

    Whitesnake

    11
    File
  • 56F

    UFO

    7
    File
  • 55F

    Todd Rundgren

    3
    File
  • 54F

    10cc

    5
    File
  • 53F

    Taï Phong

    2
    File
  • 52F

    Sting

    15
    File
  • 51F

    Steve Winwood

    5
    File
  • 50F

    Steely Dan

    3
    File
  • 49F

    Silver Mountain

    3
    File
  • 48F

    Santana

    6
    File
  • 47F

    Rainbow

    11
    File
  • 46F

    Quiet Riot

    6
    File
  • 45F

    Praying Mantis

    1
    File
  • 44F

    The Police

    9
    File
  • 43F

    Pink Floyd

    14
    File
  • 42F

    Ozzy Osbourne

    13
    File
  • 41F

    The Nice

    3
    File
  • 40F

    The Moody Blues

    14
    File
  • 39F

    Michael Schenker Group

    5
    File
  • 38F

    Jeff Beck

    11
    File
  • 37F

    Harry Nilsson

    6
    File
  • 36F

    Free

    6
    File
  • 35F

    Flower Travellin' Band

    2
    File
  • 34F

    Europe

    6
    File
  • 33F

    Emerson, Lake & Palmer

    17
    File
  • 32F

    Elton John

    8
    File
  • 31F

    Electric Light Orchestra

    16
    File
  • 30F

    The Eagles

    9
    File
  • 29F

    The Doors

    9
    File
  • 28F

    The Doobie Brothers

    9
    File
  • 27F

    Donald Fagen

    2
    File
  • 26F

    Dire Straits

    2
    File
  • 25F

    Derek And The Dominos

    1
    File
  • 24F

    Def Leppard

    14
    File
  • 23F

    Deep Purple

    27
    File
  • 22F

    David Bowie

    15
    File
  • 21F

    Crosby, Stills, Nash & Young

    4
    File
  • 20F

    Creedence Clearwater Revival

    3
    File
  • 19F

    Cozy Powell

    2
    File
  • 18F

    Chicago

    7
    File
  • 17F

    Carole King

    2
    File
  • 16F

    Carlos Santana & John McLaughlin

    1
    File
  • 15F

    Camel

    11
    File
  • 14F

    Buggles

    1
    File
  • 13F

    Boston

    7
    File
  • 12F

    Blue Öyster Cult

    1
    File
  • 11F

    Blind Faith

    1
    File
  • 10F

    Black Sabbath

    9
    File
  • 9F

    Biscaya

    1
    File
  • 8F

    The Beatles

    18
    File
  • 7F

    The Band

    3
    File
  • 6F

    Bad Company

    2
    File
  • 5F

    Asia

    15
    File
  • 4F

    Animetal

    3
    File
  • 3F

    The Alan Parsons Project

    10
    File
  • 2F

    Al Stewart

    13
    File
  • 1F

    Airplay

    1
    File
  • Museum Library

    Library
  • Entrance

    File

Museum Library

1F Airplay 1

File

エアプレイ(Airplay)はアメリカのAORユニット。スタジオ・ミュージシャン、プロデューサーとして活躍していたデヴィッド・フォスター、ジェイ・グレイドンの二人が意気投合し、デモテープを制作、1980年にユニットと同名のアルバムを発表した。

Loading

2F Al Stewart 13

File

アル・スチュワート(Al Stewart、1945年9月5日 - )は、スコットランド出身のシンガーソングライター。 フォークシンガーとしてデビューし、私小説的な物から歴史や世界情勢まで幅広く歌い上げている。 代表作は76年の「イヤー・オブ・ザ・キャット」、78年の「タイム・パッセージ」など。

Loading

3F The Alan Parsons Project 10

File

アラン・パーソンズ・プロジェクト(The Alan Parsons Project)は、イングランド出身の音楽ユニット。 音楽クリエイター アラン・パーソンズとエリック・ウールフソンによる、スタジオ制作だけのプロジェクトとして活動した。

Loading

4F Animetal 3

File

アニメタルは、1997年に結成された日本のヘヴィメタルバンド。アニメ及び特撮ヒーローもののテーマ曲・挿入歌、いわゆる「アニメソング」をメタル・アレンジし続けている異色のバンドである。

Loading

5F Asia 15

File

エイジア(Asia)はイギリスのロックバンド。 1982年デビュー。メンバー全員が、既に世界的なキャリア/知名度を得ていたミュージシャンであったため、デビューの時点からスーパーグループとして注目された。「プログレッシヴ・ロックのエッセンスをポップスとして鏤めた3分半の楽曲」というスタイルを確立した

Loading

6F Bad Company 2

File

1973年にボーカルのポール・ロジャースとドラムスのサイモン・カーク(元フリー)、ギターのミック・ラルフス(元モット・ザ・フープル)、ベースのボズ・バレル(元キング・クリムゾン)の4人によって結成。 前身のフリーよりもシンプルで洗練されたサウンドを持ち味としており、1974年のデビューから1982年までに6枚のアルバムを発表し、その多くがアメリカでプラチナムセールスを記録するなど、本国イギリス以上にアメリカで高い人気を誇った。

Loading

7F The Band 3

File

ザ・バンド (The Band) は、1967年から1976年にアメリカで活動したロック・バンド。オリジナル・メンバーは、カナダ人4人(ロビー・ロバートソン、リチャード・マニュエル、ガース・ハドソン、リック・ダンコ)とアメリカ人1人(リヴォン・ヘルム)。1983年にロバートソン以外のメンバーが再結成し、メンバー・チェンジやサポート・メンバーを加えながら1999年まで活動した。

Loading

8F The Beatles 18

File

世界中で最も広く知られ、成功したロックバンド。イギリスのリヴァプールで結成され、アメリカを制圧し、世界中を席巻してポピュラー音楽の流れを変えた。1962年レコードデビュー。1970年解散。

Loading

9F Biscaya 1

File

ビスカヤ (Biscaya)はスウェーデンのヘヴィメタル・バンド。 1983年「北欧の戦士~Biscaya」でデビュー。翌84年に4曲入り12インチシングルをリリースするが、後が続かず消滅。 サウンドは正統派様式美メタルだが、アメリカン・ハードロックの影響も感じさせる。

Loading

10F Black Sabbath 9

File

ブラック・サバス(Black Sabbath)は、イングランド出身のロック・バンド。 幾度もの変遷を経ながらも約50年に渡って活動している。オジー・オズボーンが在籍していることでも知られる。 2000年・2014年『グラミー賞』受賞。2006年『ロックの殿堂』入り。ローリング・ストーン誌選出「歴史上最も偉大な100組のアーティスト」第85位。 ヘヴィメタルの開祖とも言われている。

Loading

11F Blind Faith 1

File

ブラインド・フェイス(Blind Faith)は、イングランド出身のロック・バンド。 当時の実力派ミュージシャンが集結したスーパーグループの一つで、スティーヴ・ウィンウッド(元スペンサー・デイヴィス・グループ、トラフィック)、エリック・クラプトン(元ヤードバーズ、クリーム)、ジンジャー・ベイカー(元クリーム)、リック・グレッチ(元ファミリー)により結成。ブルースロックをベースに更なる音楽性を追求した。

Loading

12F Blue Öyster Cult 1

File

ブルー・オイスター・カルト(Blue Öyster Cult)は、アメリカ合衆国出身のロック・バンド。略称「BÖC」。 ヘヴィメタルの源流となったグループの一つ[1]。1967年に結成し、休止を挟みながら50年以上に渡り活動している。

Loading

13F Boston 7

File

ボストン(Boston)は、1970年代後半から1980年代にかけて隆盛した「アメリカン・プログレ・ハード(スタジアム・ロック)」の代表的グループの一つとして知られ、創設者トム・ショルツが全般を創作するプロジェクトの一面を持つ。デビュー早々からミリオンセラーを連発し、全世界での総売り上げは7,500万枚以上を記録している。

Loading

14F Buggles 1

File

バグルス(The Buggles)はイギリスのバンド。 メンバーはトレヴァー・ホーン(Vo,B)とジェフ(ジェフリー)・ダウンズ(Key)1979年にデビュー曲の「ラジオ・スターの悲劇(Video Killed The Radio Star)」が全英1位の大ヒットを記録。きっちりと計算された音作りのエレクトリック・ポップは、ニュー・ウェイヴの時代を象徴する一曲となった。

Loading

15F Camel 11

File

キャメル (Camel) は、1973年にデビューしたイギリスのプログレッシブ・ロック・バンド。数あるプログレ・バンドの中でも、叙情派のサウンドで知られる。

Loading

16F Carlos Santana & John McLaughlin 1

File

ヒンドゥー教の師シュリ・チンモイに弟子入りしたカルロス・サンタナが兄弟子であるマハビシュヌ・オーケストラのジョン・マクラフリンと共演し、コラボレーションアルバムを発表。

Loading

17F Carole King 2

File

キャロル・キング(Carole King, 1942年2月9日 - )は、アメリカ合衆国のシンガーソングライター。 1958年16歳でデビューし、1960年代初頭から夫ジェリー・ゴフィンとの夫婦共作で作家として大ヒット曲を連発した。30歳を過ぎた1970年代には演者として母国の代表的歌手に昇り詰めた。

Loading

18F Chicago 7

File

シカゴ(Chicago)は、アメリカのバンド。ロックにブラス・セクションを取り入れた形式のバンドとして有名な存在であり、同じジェイムズ・ウィリアム・ガルシオがプロデュースしたバンド、ブラッド・スウェット・アンド・ティアーズと共に“ブラス・ロック”と呼ばれた。 80年代以降はAOR的な展開も見せている。

Loading

19F Cozy Powell 2

File

コージー・パウエル(Cozy Powell、本名:Colin Flooks、1947年12月29日 - 1998年4月5日)は、イングランド出身のドラマー、ロックミュージシャン。 その実力を買われ数多くのロックバンドを渡り歩き、ロック・ドラムヒーローの先駆者としても知られる

Loading

20F Creedence Clearwater Revival 3

File

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル(Creedence Clearwater Revival, 略称CCR)は、アメリカのロックバンドである。カリフォルニア州サンフランシスコ出身であるが、ウエスト・コースト感のない音楽性はアメリカ南部のサザン・ロックの先駆的存在とも、またはスワンプロックの元祖ともいえる存在であった。

Loading

21F Crosby, Stills, Nash & Young 4

File

クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング(Crosby, Stills, Nash & Young、略称 CSN&Y)は、アメリカ合衆国出身のロック・バンド。 元バーズのデヴィッド・クロスビー、元バッファロー・スプリングフィールドのスティーヴン・スティルス、元ホリーズのグラハム・ナッシュそしてニール・ヤングから成る。 フォークロック界の有名ミュージシャンが集結したスーパーグループとして結成し、主に1960年代末から1970年代初頭にかけて活躍した。一旦解散後も集合離散を経ながら、様々な派生形態をとって活動している。

Loading

22F David Bowie 15

File

デヴィッド・ボウイ(David Bowie、1947年1月8日 - 2016年1月10日 )は、イギリスを代表するマルチ・ミュージシャンであり、俳優としても長いキャリアを持つ。本国イギリスではビートルズ、ローリング・ストーンズ、クイーンらと並んで20世紀のイギリスを代表するロック・スターのひとりである。

Loading

23F Deep Purple 27

File

ディープ・パープル (Deep Purple) は1968年にイギリスで結成されたハードロックバンドである。 ハード・ロック、もしくはヘヴィ・メタルの定型を作り上げたバンドとして知られている。

Loading

24F Def Leppard 14

File

デフ・レパード(Def Leppard)は、イングランド出身のロック・バンド。 1980年代初頭の「NWOBHM」ムーブメントから台頭したグループの一つ。アルバム『炎のターゲット』と『ヒステリア』が、どちらも全米で1000万枚を超える空前の大ヒットを飛ばし、世界的な成功を収めた。

Loading

25F Derek And The Dominos 1

File

デレク・アンド・ザ・ドミノス(Derek and the Dominos)は、アメリカのロックバンド。 エリック・クラプトンがブラインド・フェイス解散後にアメリカに留まり、デラニー&ボニー&フレンズと活動を共にする。ここで、アメリカ南部のブルースロックやサザンロックに強い影響を受けたクラプトンは、バンドからボビー・ウィットロックとカール・レイドル ジム・ゴードンを引き抜き、1970年に結成した。同年に、トム・ダウドをプロデューサーに迎え、アルバム『いとしのレイラ』を発表した。

Loading

26F Dire Straits 2

File

ダイアー・ストレイツ(Dire Straits)は、イギリスのロックバンド。1970年代末から90年代初頭に掛けて、ポップシーンにありながらも流行とは一線を画した音楽で世界的な人気を誇ったグループである。

Loading

27F Donald Fagen 2

File

ドナルド・フェイゲン(Donald Jay Fagen、1948年1月10日 - )は、アメリカ合衆国のミュージシャン、シンガーソングライター、キーボーディスト。 ウォルター・ベッカーと共にスティーリー・ダンの中核を成し、ソロアーティストとしても完成度の高い作品を送り出している。

Loading

28F The Doobie Brothers 9

File

ドゥービー・ブラザーズ (The Doobie Brothers) は、アメリカのロックバンド。1971年のデビュー以来、解散時期を挟みながらも現在まで第一線で活動し続ける人気グループ。1960年代後半から1970年代まで、アメリカ音楽界で大きなムーヴメントとなったウェストコースト・ロックを代表するバンドのひとつ。 トム・ジョンストンを中心にした前期とマイケル・マクドナルドを中心にした後期、そして再結成期の三つに分類される。

Loading

29F The Doors 9

File

ドアーズ(The Doors)は、アメリカ合衆国出身のロック・バンド。 カリスマ的ボーカリスト ジム・モリソンが在籍した事で知られ、ロック音楽黎明期のアメリカ西海岸を代表するバンドとして、主に1965年から1972年まで活動した。

Loading

30F The Eagles 9

File

イーグルス(The Eagles)は、1971年にデビューしたアメリカのロック・バンド。アメリカ西海岸を拠点に活動しながら世界的人気を誇っている。 2016年1月16日に創設メンバーのグレン・フライが死去した後も、ドン・ヘンリーを中心として活動を続けている。

Loading

31F Electric Light Orchestra 16

File

エレクトリック・ライト・オーケストラ (Electric Light Orchestra) は、イギリスのバーミンガム出身のロックバンド。 略称ELO(イー・エル・オー)。「ロックとクラシックの融合」を目ざし、全盛期には「世界、最小で最高のオーケストラ」と言う称号を得た。 本項ではエレクトリック・ライト・オーケストラPartⅡとジェフ・リンズELOも合わせて展示します。

Loading

32F Elton John 8

File

エルトン・ジョン(Sir Elton Hercules John、CBE、1947年3月25日 - )は、イギリスのミュージシャン、シンガー・ソングライター。 代表曲に「僕の歌は君の歌」「クロコダイル・ロック」「キャンドル・イン・ザ・ウィンド」「ダニエル」「ベニーとジェッツ」などがある。シングルとアルバムの総売り上げは2億5千万枚から3億枚以上とされており、これは「史上最も売れたアーティスト」で5位の記録とされる。

Loading

33F Emerson, Lake & Palmer 17

File

エマーソン・レイク・アンド・パーマー (Emerson, Lake & Palmer) は、元ナイスのキース・エマーソン、元キング・クリムゾンのグレッグ・レイク、元アトミック・ルースターのカール・パーマーの3名により、1970年に結成されたイギリスのプログレッシブ・ロック・バンド。略称「ELP」。 ラッシュと共にプログレ界のスーパートリオと称される。エマーソン・レイク & パウエル及びエマーソンとパーマーのユニットの3(スリー)も合わせて展示します。

Loading

34F Europe 6

File

ヨーロッパ(Europe)は、スウェーデン出身のハードロック・バンド。 "The Final Countdown"(1986年)の大ヒットで知られる、北欧メタルの草創期から活動する先駆的グループ。1992年から長期にわたり活動を休止するが、2003年から再始動を果たした。

Loading

35F Flower Travellin' Band 2

File

フラワー・トラベリン・バンド(Flower Travellin' Band)は、内田裕也とザ・フラワーズを母体に元4.9.1(フォー・ナイン・エース)のジョー山中(ボーカル)、元ビーバーズの石間秀樹(ギター)、元ザ・タックスマンの上月ジュン(現小林ジュン、ベース)、和田ジョージ(ドラムス)の4人で構成された日本のロックバンド。 海外で活躍し、そして名を上げた数少ない日本のグループの一つである。

Loading

36F Free 6

File

フリー(Free)は、イングランド出身のロックバンド。 ブルースを志向したハードロックグループの一つで、代表曲に「オール・ライト・ナウ」などがある。 活動は前期・後期と分かれ、1970年代前半で解散。そのコンセプトは、元メンバーが結成したバンド「バッド・カンパニー」に受け継がれた。

Loading

37F Harry Nilsson 6

File

ハリー・ニルソン(Harry Edward Nilsson III、1941年6月15日 - 1994年1月15日)は、アメリカ合衆国のシンガーソングライター。 1960年代後半から1970年代にかけて、「ニルソン」名義で数多くのヒット曲を残した。代表曲に「うわさの男」、「ウィザウト・ユー」などがある。

Loading

38F Jeff Beck 11

File

ジェフ・ベック(Jeff Beck、1944年6月24日 - )は、イングランド出身のミュージシャン、ギタリスト。 日本では、エリック・クラプトン、ジミー・ペイジと並ぶ3大ロック・ギタリストの一人とされている。 本項ではジェフ・ベック・グループ、ベック・ボガート & アピスも合わせて展示します。

Loading

39F Michael Schenker Group 5

File

マイケル・シェンカー・グループ(Michael Schenker Group)は、HR/HMバンド。略称"M.S.G."。 ドイツ出身のギタリスト、マイケル・シェンカー(元UFO・元スコーピオンズ、写真右から2人目)が率いる事で知られる。

Loading

40F The Moody Blues 14

File

ムーディー・ブルース(The Moody Blues)は、イングランド出身のロック・バンド。 ロック界においても最古参に位置する、プログレッシブ・ロックの草分け的存在として知られる。音楽にいち早くメロトロンを取り入れ、シンフォニック・ロックの礎を築いた。

Loading

41F The Nice 3

File

ナイス(ザ・ナイス、The Nice)は、イングランド出身のロック・バンド。 プログレッシブ・ロックにおける始祖的グループの一つで、キース・エマーソンが在籍していた事で知られる。晩年のキーボード・トリオスタイルは解散後、エマーソンが結成したエマーソン,レイク & パーマーに引き継がれていった。

Loading

42F Ozzy Osbourne 13

File

オジー・オズボーン (John Michael "Ozzy" Osbourne, 1948年12月3日) は、イングランド出身のヘヴィメタル・ミュージシャン、シンガーソングライター。 母国の国民的ロック・バンド「ブラック・サバス」及び、自身のソロ・バンドで長きに渡りボーカルを務め、世界的な知名度を誇る。また、デビュー当初からの愛称である「オジー」の他、「プリンス・オブ・ダークネス」「マッドマン」、日本では「メタルの帝王」など数々の異名で知られる。

Loading

43F Pink Floyd 14

File

ピンク・フロイド (Pink Floyd) は、イングランド出身のロック・バンド。 プログレッシブ・ロックの先駆者としても知られ、同ジャンルにおける五大バンドの一つとされている。 代表作『狂気(原題/英題:The Dark Side of the Moon )』が全米チャートに741週連続でランクインするなど、ロック界のレジェンドとして世界的名声を誇った。

Loading

44F The Police 9

File

ポリス (The Police) は、1970年代後半から1980年代半ばにかけて活躍した、イギリスのロックバンドである。スティング(B,Vo)、スチュワート・コープランド(Dr)、アンディ・サマーズ(G)の三人から成る。 ロックの枠組みの中に、レゲエの要素を加えるという斬新な音楽性は、ホワイト・レゲエと呼称されている。

Loading

45F Praying Mantis 1

File

プレイング・マンティス(PRAYING MANTIS)は、イギリスのヘヴィメタルバンド。 ティーノ(G、Vo)とクリス(B、Vo)のトロイ兄弟を中心に結成。NWBHMを担うバンドの一つとして注目されていた。 諸事情により一度は解散するものの90年代に活動を再開し、現在も活躍を続けている。

Loading

46F Quiet Riot 6

File

クワイエット・ライオット(Quiet Riot)は、アメリカ合衆国出身のハードロック・バンド。 1980年代に確立するヘヴィメタル・シーンにおいて、最初期に全米チャート1位を獲得した草分け的グループ。そのアルバム『メタル・ヘルス』は、全米だけで600万枚以上の売上を記録した。 創始メンバーにランディ・ローズがいた事でも知られている。

Loading

47F Rainbow 11

File

レインボー(Rainbow)は、イングランド出身のロックバンド。 元ディープ・パープルのギタリスト リッチー・ブラックモアが率いている事で知られる。1980年代以降に発達していったHR/HMサウンドの基礎を確立し、先駆者として後発のアーティストに多大な影響を与えた。

Loading

48F Santana 6

File

サンタナ(Santana)は、米国のラテン・ロック・バンド。ギタリストのカルロス・サンタナ(Carlos Santana)を中心にしたグループである。 泣きのギターと強烈なパーカッションがサウンドの最大の特徴である。

Loading

49F Silver Mountain 3

File

シルヴァー・マウンテン(Silver Mountain)は、スウェーデンのヘヴィメタル・バンド。 78年に結成。84年にデビューを果たし、90年に解散するが2001年に再結成し今日に至る。 ディープ・パープルやレインボー等に影響を受けた、いわゆる様式美メタルであり、ネオ・クラシカルの開祖的存在でもある。

Loading

50F Steely Dan 3

File

スティーリー・ダン(Steely Dan)は、アメリカのロック・バンド。 主にドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーによるデュオ体制で活動し、世界的な成功を収めた。 ジャズ的な楽曲構築と著名なスタジオ・ミュージシャンを起用した高度なアンサンブル、そしてフェイゲンによる難解な歌詞が特徴である。

Loading

51F Steve Winwood 5

File

スティーヴ・ウィンウッド(Steve Winwood、1948年5月12日 - )は、イギリス・バーミンガム出身の音楽家。 もともと主に鍵盤楽器奏者兼歌手として活動していたが、ギターやベース、ドラムスなど多くの楽器を演奏するマルチプレイヤーである。 スペンサー・デイヴィス・グループのメンバーとして音楽活動を開始し、トラフィック、ブラインド・フェイスなどロック音楽史に残る有名グループの中心メンバーとして活動、その後は主にソロ音楽家として活動している。

Loading

52F Sting 15

File

スティング(Sting、本名:ゴードン・マシュー・トーマス・サムナー Gordon Matthew Thomas Sumner、1951年10月2日 - )は、イングランド出身のミュージシャン、シンガーソングライター、俳優。 1977年にロックバンド「ポリス」を結成し、ベーシスト兼ボーカルとして活躍した。ポリス活動休止後はソロ・アーティストに転じ、グラミー賞など数々を受賞。俳優としても知られている

Loading

53F Taï Phong 2

File

タイ・フォン (Taï Phong) は、ベトナム出身のカーン・マイとタイ・シンの兄弟が中心となり、1972年にフランスで結成されたプログレッシヴ・ロックバンド。1975年に『恐るべき静寂 - Taï Phong』でデビュー。 叙情派プログレのグループとしてマニアに注目を浴びたが、三枚のアルバムを残して解散。 2000年にカーン・マイとステファン・コーサリューを中心に再結成し、2014年10月に初来日公演を行った。

Loading

54F 10cc 5

File

10cc(テンシーシー)は、イングランドで結成されたバンドで、72年にエリック・スチュワート(Vo,G,Key)、グレアム・グールドマン(B,G,Vo)、ロル・クレーム(Vo,G,Key,ギズモ)、ケヴィン・ゴドレイ(Vo,Dr)の4人でスタートする。 卓越したポップセンスと個性豊かなメンバーたちによって数々の名曲が生み出された。

Loading

55F Todd Rundgren 3

File

トッド・ラングレン(Todd Rundgren、1948年6月22日 - )は、アメリカ合衆国、フィラデルフィア出身のミュージシャン、音楽プロデューサー、エンジニアである。幅広い音楽活動を行い、グループ名義、ソロ名義の他、他のミュージシャンのプロデュースの含め、非常に多くの作品を発表している。

Loading

56F UFO 7

File

UFO(ユー・エフ・オー)は、イングランド出身のハードロック・バンド。 70年代におけるシーンの立役者の一つとして活躍し、後出のバンドやアーティストにも多くの影響を与えている。技巧派ギタリスト、マイケル・シェンカーを輩出した事でも知られる。

Loading

57F Whitesnake 11

File

ホワイトスネイク(英語: Whitesnake)は、イングランド出身のハードロック・バンド。元ディープ・パープルのボーカリストであるデイヴィッド・カヴァデールが主宰するグループ。 1980年代当時は多くのトッププレイヤーが出入りし、数百万枚のアルバムセールスを記録するなど世界的な成功を収めた。

Loading

58F The Whooze 1

File

ザ・フーズ(The Whooze)は日本の覆面ヘヴィ・メタルバンド。 1991年にミニアルバム「37Karat」を発表した。

Loading

59F Wishbone Ash 5

File

ウィッシュボーン・アッシュ(Wishbone Ash)はイギリスのロックバンドである。 ツインリードギターのバンドスタイルで有名であり、3人のフロントマンが歌った。1970年代を通してイギリスを代表するバンドの一つとして評価を得た。

Loading

60F Yes 21

File

イエス (Yes) は、イングランド出身のロックバンド。 1969年のデビュー以来、メンバーチェンジを繰り返しながらもプログレッシブ・ロックの代表的なグループとして今日まで活動を続けている。 代表作にアルバム『こわれもの』(1971年)、『危機』(1972年)、『ロンリー・ハート』(1983年)などがある。 本項ではアンダーソン・ブルフォード・ウェイクマン・ハウも合わせて紹介します。

Loading

61F Various Artists 5

File

オムニバス作品及びサントラ盤の紹介です。

Loading

62F Soundtrack 9

File

映画、ドラマ、アニメその他のサントラ盤です。

Loading

63F etc. 1

File

1作品のみ所有のアーティストの音源を紹介します。 カバー画像はカエルが付いている以外、特に意味はありません。増してや政治的な主張なんて・・・

Loading

Thank you !!
Museum of NiCky_Custom はいかがでしたか?
入館の記念にコメントを残してみましょう。

  • File
    2020/6/14

    ace

    フォローありがとうございます😁
    よろしくお願いいたします❗️

    返信する
  • File
    2020/6/14

    NiCky_Custom

    こちらこそフォローありがとうござ
    います。
    宜しくお願いします。

    返信する
  • File
    2020/6/22

    tanupon

    フォローありがとうございます。
    こちらもフォローさせていただきました。
    よろしくお願いします。

    返信する
  • File
    2020/7/13

    小町姫

    初めて訪問して、好きなアーティストにはたくさんコメントしてしまいました。
    (すみません・・・。)
    また、訪問させてくださいね!
    私のミュージアムは音楽と全く関係ないでしょう(笑)
    趣味が多すぎて困っています
    これからも、よろしくお願します

    返信する
    • File
      2020/7/14

      NiCky_Custom

      こんにちは。
      沢山のいいね!とコメントありがとうございます。
      エイジアとボストンに関してお詳しいのには、とても嬉しい限りです😊
      昨日すぐにレス出来なかったのは、更新後すぐに寝てしまったので・・・すみません😅

      返信する
  • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2
    2020/9/28

    dape_man

    この度はフォローどうもありがとうございます。
    '60~'70年代ロック大好きです!
    今後ともよろしくお願いいたします。

    返信する
    • File
      2020/9/28

      NiCky_Custom

      こんばんは。
      こちらこそ宜しくお願い致します。
      depe_manさんはディープ・パープルのコレクション全部にいいね!をしておられましたが、パープルファンなのでしょうか?

      返信する
    • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2
      2020/9/29

      dape_man

      お察しの通りです。世代ではないのですが、私が高校生の頃に第2期メンバーで再結成されたこともあって、聴くようになりました。当時、中古レコード屋で買った『マシン・ヘッド』は狂ったように聴きました。

      返信する
  • File
    2020/10/26

    Kota_kota28

    "いいね!"をして頂きありがとうございます♪
    フォローさせて頂きましたので、
    宜しくお願い致します。

    返信する
    • File
      2020/10/26

      NiCky_Custom

      こんにちは。
      フォローありがとうございます。
      私からもフォローさせて頂きます。
      宜しくお願いします。

      返信する

Recommend

Museum Shortcut Map