みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

第7回 「Herencia」制作秘話

公開日:2018/9/15

こんばんは。

珍しく新作の紹介が早い館長ジオラマの時間です。



新作。その名も「Herencia」


ヘレンシアとは,スペイン語で「遺産」を指します。

知っている風に言ってますが,作品を作って名前決めをするときにGoogle先生に教えてもらいました。笑




リサイクルショップで手に入れた最初の状態はこちらです。

ボンネットは無く,傷だらけで,タイヤも何もありません。


正直これはミニカーでもアンティークインテリアでもなく


「ガラクタ」ですが


迷う間もなく即購入。(変態かな?)


オートピレンというメーカーの

スペイン製ミニカーです。


車種はフィアット600のスペイン仕様「セアト600」



まず,これをお化粧。




サビを追加



サビ汁汚れを追加





・・・とここまでは良かったのですが,ボンネットトランクの中が

「サビ塗装しました~‼‼」感がすごくなってしまって

ごまかすために草生やしましたwww(草に草生やすな)




こんな感じです。まぁ...うまくごまかせたかな笑




この時点では草ヒロのジオラマにしようと思ってましたが

たまたま立ち寄ったホームセンターでこんなものを発見



アクアリウム用オーナメント「遺跡 D」

AとかBとかCとか見てみたかったけど

ここにはDがありました。


これが今回のジオラマの下地に使えそうだと思い,購入。




フェイクの水草が生えていますがミニカーと比べると大きすぎるので


館長オリジナルの草に変更。


レシピ

・情景テクスチャーペイント 草 カーキ (適量)

・ココナッツファイバー (適当)

・鉄道模型用ターフ (超適当)


です。




これにセアト600を置いて完成。


こんな感じ。




ちなみに,暗い場所で照明を当てて撮ると


こういう風に古代遺跡で発見したような感じになります。



数千年後には今走っている車も未来人に発掘されるのでしょうか(笑)

そんなファンタジー感もこのジオラマでは楽しめます。?



いかがだったでしょうか。

今走っている車も,大事に乗られている旧車たちも,草ヒロと化している車たちも,

遺産となって後世に残されますように。




そんな想いが,込められています。笑






P.S.


前回同様私のブログ「チャーさん。日記」でもその内容を書いているので合わせてお楽しみください。


http://blog.livedoor.jp/chaaaasan/archives/cat_260734.html

チャーさん。日記 : Herencia

http://blog.livedoor.jp/chaaaasan/archives/cat_260734.html



チャーさん。日記では制作過程をリアルタイムで書いたりなんかもしてますので

もしよかったらたまに覗きに来てください(^^)



#サビ塗装

#廃車

#ジオラマ

#2018年

  • File
    2018/9/15

    TWIN−MILL

    もはや、アート😁👍

    返信する
    • File
      2018/9/15

      Chaasan

      コメントありがとうございます!
      これを見た友達から
      「芸大だったっけ?」と言われました笑

      返信する
File

Chaasan

ミニカー収集家な社会人ルーキー. ジャンクなミニカーを見つけては改造・ジオラマ制作なども行っている. Twitter「@Lonely_Rogue0」

フォローする

56人がフォローしています

Museum screenshot user 1980 066472f1 493d 4d69 bdb7 625fe1f1b1e1
  • 入館者数

    21071人

  • コレクション・ルーム数

    12個

  • アイテム数

    230個

  • モノ日記

    16個

ミュージアムを訪れる

Chaasanさんの最新モノ日記