みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

国内男子バドミントン選手の直筆サイン

国内の男子バドミントン選手の直筆サインです。基本的にはメルカリ等でお譲りいただいており、入手の際には、具体的なサイン時エピソードをお持ちの方からの品又は各種抽選の当選品を選定していますが、いずれに該当しなくても筆跡等から御本人直筆と判断できるものも含めています。また、今後は大会会場に足を運んで観戦を楽しみつつ、直接選手からサインを頂く機会も欲しいと思っています。

  • File

    桃田賢斗選手の直筆サイン<2021年>

  • File

    2019年男子A代表選手の直筆サイン<2019年11月>

  • File

    桃田賢斗選手の直筆サイン<2018年>

  • File

    桃田賢斗選手ほか5選手の直筆サイン<2014年>

  • 1
    Loading

    桃田賢斗選手の直筆サイン<2021年>

    こちらは、2021年3月に名古屋市の大手書店で販売されたサイン本(「自分を変える力」)です。

    • いいね!

    • 登録日:2021/4/30

    • 1
    • 0
  • 2
    Loading

    2019年男子A代表選手の直筆サイン<2019年11月>

    「BIRD JAPAN」男子選手サイン色紙、2019年11・12月に実施されたオフィシャルクレジットカードキャンペーンの当選品(限定5名)です。「日本バドミントン協会」の色紙に書かれていて、同封されてきた当選通知書も丁寧な仕上がりです。こちらは自ら応募して当選したものです。

    桃田選手は2019年「BWFワールドツアーファイナルズ2019」男子シングルス優勝ほか、遠藤・渡辺両選手は2020年「第110回全英オープン」男子ダブルス優勝ほか、園田・嘉村両選手は2019年「シンガポールオープン2019」男子ダブルス優勝ほか、の実績をお持ちです。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/7/13

    • 7
    • 0
  • 3
    Loading

    桃田賢斗選手の直筆サイン<2018年>

    2018年9月のジャパンオープン(武蔵野の森総合スポーツプラザ)の際、日本バドミントン協会の協賛企業であるライフカードが記念のライフカードを販売しており、そのうち8枚綴りを購入したときの特典として、入手したものとのことです。また、サインは、試合控室で書いていただいたものとのことです。

    桃田選手は2019年「BWFワールドツアーファイナルズ2019」男子シングルス優勝ほか、園田・嘉村両選手は2019年「シンガポールオープン2019」男子ダブルス優勝ほか、の実績をお持ちです。

    • いいね!

    • 登録日:2021/2/8

    • 1
    • 0
  • 4
    Loading

    桃田賢斗選手ほか5選手の直筆サイン<2014年>

    ヨネックスのウェアにサインされており、桃田選手のサインは「JAPAN」の文字付きです。2014年頃、ヨネックスオープンジャパン又は全日本総合でサインされたものとのことです。

    桃田選手は2019年「BWFワールドツアーファイナルズ2019」男子シングルス優勝ほか、園田・嘉村両選手は2019年「シンガポールオープン2019」男子ダブルス優勝ほか、の実績をお持ちです。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/7/13

    • 3
    • 0