みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

生きていた怪獣と恐竜

公開日:2018/11/4


大協という謎のメーカーがあった。

「生きていた怪獣と恐竜」という怪獣と恐竜のソフビを発売していた。

どれも個性的でなかなかいい。

こうしたパチ怪獣、恐竜系のソフビはマルサン、ブルマァク、マスダヤの様なメジャーなメーカー品とは違って何がそれだけ発売されていたのかよく分からない。

大協の製品には足の裏にメーカーのトレードマークの刻印があるが、恐竜系には刻印が無い物も多い。

左端のオレンジ色のトリケラトプスは大協と言われているけど、刻印がないから大協ではないと思っていたが、なんと当時の大協の広告には載っている・・・。

このように謎が多い恐竜ソフビだがお気に入りはスコロサウルス、アロサウルス、ジアトリマの3体。

情報によるとアロサウルスの黄色もあるらしい。

スコロサウルスが黄色と茶色が存在している。

この辺はちょっとディープな世界だ。

#思い出

File

metyagojira

主にマルサン、ブルマァク製のヴィンテージ怪獣ソフビ人形のコレクションです。

フォローする

38人がフォローしています

Museum screenshot user 1608 25ea0060 27a1 417d b935 b590f12241bb
  • 入館者数

    32659人

  • コレクション・ルーム数

    3個

  • アイテム数

    47個

  • モノ日記

    23個

ミュージアムを訪れる

metyagojiraさんの最新モノ日記